タップル誕生は出会える?30年間彼女がいない僕が試してみた!

タップル誕生をまずは試してみたいという方へ!

タップル誕生はダウンロード後にボーナスページのミッションをクリアすることで無料で利用することが可能です!

女性はもともと完全無料ですが、男性がメッセージ含めて無料で使えるマッチングアプリというのはなかなかありません。

「気になっているけど月額を払うのはちょっと悩むな…」という方はまずはこのボーナスページをうまく利用するのがおすすめです!

 

PCの方は上のQRコードからスマホでアプリストアにアクセスできます。

30年彼女がいなかった男のタップル誕生体験レポ!

恋人や趣味の友達が欲しいけど新しい出会いがなかなかない…そんな人は結構多いのではないでしょうか?

特に学校を卒業してしまうと出会いの数は一気に減ってしまいます。

僕自身中学、高校と男子校で、そのまま彼女もできないまま大学を卒業。

社会人になると学生のころ以上に出会いがなくなり、友達の結婚式に行くとほとんどの友達に彼女か奥さんができていました。

それに焦った僕は29歳の時に婚活をはじめ、合コン、街コン、婚活パーティーといろいろやり、最終的にマッチングアプリにたどり着いて、彼女をつくることができました。

今回はそんな僕が実体験をもとにタップル誕生をはじめとした、マッチングアプリがどんなものなのかを紹介したいと思います。

30年間彼女がいなかった僕の体験を紹介するので、普通の人がやればほぼ確実にそれ以上の結果が見込めますよ!

実体験に基づいたリアルな話も結構あるので「タップル誕生とかのマッチングアプリって本当に会えるの?」「危なくないの?」などの疑問を持っている人にも役立つ情報を提供できればと思います。

運営はサイバーエージェントグループで安心

 

というわけでさっそくマッチングアプリに登録!

といきたいのですが、実は当時の僕はマッチングアプリの利用に抵抗がありました。

ネットでの出会いと言うと昔の出会い系サイトのようなイメージがあり、「怪しい」とか「危険」といったイメージが強かったのが原因ですね。

タップル誕生の場合は「サイバーエージェントグループ」が運営を行っています。

サイバーエージェントといえば「アメブロ」や「AbemaTV」などを運営している会社で、ほとんどの人が知っているんではないでしょうか?

これだけ大手の会社がやっているということで、安心して始めることができました。

実際に使ってみた結果、特にトラブルや危険なことに巻き込まれるといったこともなかったです。

アプリを始めたら迷惑メールが増えたなど、個人情報が漏れた感じも全然ないのでタップル誕生は安心して使えるアプリといって間違いないと思います。

PCの方は上のQRコードからスマホでアプリストアにアクセスできます。

使ったマッチングアプリの中でもマッチング数は断トツで多かった

タップル誕生の登録が完了し、写真やプロフィールを登録も終わると、1時間後くらいに20歳の子から「いいかも」がきて即マッチングしました。

※「いいかも」というのは「あなたが気になっています」というアプローチみたいなものです。

最初は「サクラか?」それとも業者か?」思いましたが、話してみるとFGO(スマホのゲームアプリ)の結構深い話で盛り上がり、ちゃんとした普通の子ということが判明しました笑

僕はタップル誕生以外にもPairs(ペアーズ)、with(ウィズ)、omiai(オミアイ)、ゼクシィ恋結びなど複数のアプリを同時に使っていましたが、マッチング率に関してはタップル誕生が断トツでした。

約1カ月で15人くらいの人とマッチングしました。

一緒にタップル誕生をやっていた友達は50人以上とマッチングしていたので、僕はかなり少ない方だと思います。

タップル誕生は「マンガ好き」「音楽好き」「お酒好き」など自分が好きなカテゴリを選んで、同じくそこに登録している人の中からマッチング相手を探すという仕組みです。

そのため、自分と趣味嗜好が合いやすい人が表示されることになるのでマッチングがしやすくなっています。

実際にマッチングした人や出会った人とは共通の趣味があることが多く、おかげでとても話しやすかったです。

最初にマッチングした子も同じスマホアプリをやっているという理由で「いいかも」を送ってくれたと言っていました。

24時間以内に出会うことが可能!

おでかけ機能

おでかけ機能は2対2でも会えるので、知らない人といきなり会うのが不安という人も安心!

また、マッチングしてから24時間以内に出会える「おでかけ機能」や、マッチングした相手と最大50%OFFでデートに行ける「デートパス」などマッチングがしやすくなる機能が多いのも理由だと思います。

※デートパスは残念ながら2020年2月現在、終了しています。

タップル誕生は若い子が多いアプリ!

僕がマッチングした相手は20代前半~中盤くらいの子が多かったので、タップル誕生は結構若い子が多めのアプリのようです。

ちなみにマッチングしたのは一番若い子は19歳で、一番年上だと32歳でした。

あまりにも年上だったので断わってしまいましたが、一応いいかもをもらったのだけで言えば48歳の人が最大です。

こんな感じでタップル誕生はかなりマッチングがやすいアプリだと言えます。

他のマッチングアプリでは全然マッチングできなかった…という人もタップル誕生ならどんどんマッチングできる可能性も高いと思います!

PCの方は上のQRコードからスマホでアプリストアにアクセスできます。

同じ趣味でつながることができる

タップル誕生は上にも書いた通り、趣味の近い人と出会いやすいアプリになっています。

具体的いうとアプリのTOPに表示されている「音楽好き」「ファッション好き」といったカテゴリを選択すると、そこに登録している人が表示されるという仕組みですね。

相手が何を好きかがわかっている状態なのでメッセージも送りやすいです。

タップル誕生のカテゴリ一覧
音楽好き、ライブ・フェス好き、ゲーム好き、アニメ好き、オシャレ好き、プロレス・格闘技好き、料理好き、スイーツ好き、ランニング好き、ゴルフ好き、温泉好き、ダンス好き、お酒好き、マンガ好き、映画好き、遊園地好き、写真・カメラ好き、家で待ったり派、ボルダリング好き、自転車好き、歌うのが好き、グルメな人が好き、旅行が好き、お笑い好き、読書好き、動物好き、アウトドア好き、車好き、結婚を視野に入れて、スポーツ観戦好き、カフェ好き、アート・美術好き、ダーツ、ビリヤード好き、野球好き、ジム・フィットネス好き
僕はもっぱら「アニメ好き」「ゲーム好き」のカテゴリを利用していました。

趣味タグでさらに同じ趣味の人を探しやすく!

趣味タグ

さらに今では「趣味タグ」というものが追加されて、自分に合った人とマッチしやすくなっています。

例えば、スポーツ観戦が好きでも、興味のあるスポーツは人それぞれですからね。

スポーツ観戦好きなんですね!僕もよくサッカーとか見るんですよ!
あ、サッカーは興味ないんです…
そうだったんですか、なんかすいません…
いえ…

趣味タグがあれば、上のような悲劇を避けることができます。

ピンポイントで相手の好きなことがわかるので、自分と同じタグを多くつけている人が見つかれば出会える確率も大ですよ!

サクラ・業者はほぼいなかった

マッチングアプリでよく聞く言葉として「サクラや業者だらけで全然会えない」という言葉があります。

僕もインターネットでの出会いに関しては「なんか怪しい」と考えていたので、やはりそこは気になっていたところです。

実際に使ってみた結果としては、僕自身がサクラや業者に遭遇することはありませんでした

サクラというのは、運営が会員数の水増しやユーザーにたくさん課金させるために用意した偽会員のようなものです。

タップル誕生に関してサクラは0だと思って大丈夫だと思います。

タップル誕生の場合は、すでに会員はたくさんいますし、昔の出会い系サイトのような「メール1通〇円」というシステムではなく、月額製でメッセージはし放題なのでサクラを使う意味は薄いです。

運営がサイバーエージェントと大手の会社ということもあり、サクラを使ってバレた時のデメリットが大きすぎるのでわざわざサクラを用意することはないでしょう。

 

ですが、業者に関しては0ではないようです。

僕自身は写真やプロフィールが怪しい人とは関わらないようにしていたので業者に出会うことはありませんでしたが、プロフィールで「ビジネス勧誘お断り!」「ホストの営業やめてください」と書いている人もいました。

なので写真やプロフィール、メッセージのやりとりで怪しいと感じた場合は気を付けたほうがいいかもしれません。

特にいきなり連絡先を聞いてきたり、理由を付けて別のサイトへ移動させようとする人がいたら気を付けましょう!

 

タップル誕生は婚活よりも恋活や友達探しがメインのアプリ!

ここまではタップル誕生をほめちぎるような感じの記事になっていますが、決して「マッチングアプリならタップル誕生だけ使っておけば大丈夫!」という唯一無二最強のアプリというわけではありません。

上にも書いた通りタップル誕生はユーザーの年齢層が若く、20代前半から中盤くらいの人が多く利用しています。

若いということもありアプリでの出会いにも偏見がなく、気軽に趣味友達や飲み友達、恋人などをつくるために気軽にアプリを使っているという感じです。

この気軽な感じも高いマッチング率につながっているのかもしれません。

 

しかし逆に言えば「結婚」を最初から意識しているユーザーは他の大手マッチングアプリに比べると少なく感じました

付き合ってみて気が合えば結婚ということも全然あると思いますし、実際にそういった体験談も結構見ることはできます。

ただ、それでも実際に使ってみた印象としては、他の大手マッチングアプリに比べるとタップル誕生は結婚相手というよりは恋人や友達探しメインのアプリだと感じました。

タップル誕生はおすすめできるマッチングアプリか?

タップル誕生がおすすめできるかできないかと聞かれるとおすすめできるアプリにはなると思います。

ですが「目的によっておすすめ度は変わる」というのが正直な感想です。

上にも書いた通り、趣味友達や飲み友達、恋人などを探しているというのであればタップル誕生は一番おすすめできるアプリと言えますが、結婚相手を探しているというのであれば他のアプリを使ったほうがいいとも感じました。

 

結婚相手を探している人が少ないというのをデメリットのように書いてしまいましたが、それは僕が結婚を視野に入れた婚活をしていたからという理由がですね。

友達を探している、まずは付き合ってみてから考えたい、という人にとってはタップル誕生の簡単にマッチング出来て気軽に出会えるという点はメリットになると思います。

要は「絶対にこれだ!」というアプリはなく、目的に合わせて自分に合ったアプリを使うのが一番ということです!

30年彼女なし男のタップル誕生体験まとめ!

というわけで最後に僕のタップル誕生の結果をまとめてみたいと思います。

僕はタップル誕生を1カ月くらいがっつりとやってみました。

結果としては

マッチングは20人弱

出会えた人数は3人です。

友達は1週間くらいで50人くらいとマッチングして、数が多すぎて会いきれないとかほざいて言っていたので、僕のこの数字はだいぶ低いと思ってください。

結果としてはタップル誕生は全くモテない人間でも出会えるアプリであることがわかりました。

ただし、現実を突きつけるならモテる人間はその10倍、20倍出会いやすいので、非モテがモテるやつより出会えるというわけではないです。

僕の場合は、結婚を考えて婚活をしていたので「タップル誕生はなんか違うな」と思い、その後他のアプリをメインで使うようになりました。

ですがもう少し続けていればもっと出会えたかなとは思っています。

負け惜しみではないですよ笑

 

この話を聞いても「自分が本当にマッチングできるか心配」という人もいると思いますが、タップル誕生はマッチングまでは無料で利用できます

なので、いきなり課金はせずにマッチングしてメッセージをする段階にいってから課金をすれば「お金を払ったのに何の成果も得られませんでした…」という結果は避けられるのでおすすめです。

ちなみに女性はメッセージを含めて完全無料で利用可能です。

ちょっとずるいと思いましたが、婚活パーティーや街コンなどでも女性の料金は男性に比べて安めだったのでこればかりは仕方ないですね笑

 

そんなわけで以上が実際にタップル誕生を使ってみての感想でした。

PCの方は上のQRコードからスマホでアプリストアにアクセスできます。

婚活におすすめのマッチングアプリ!

友達や恋人をつくりたいならタップル誕生はおすすめですが、真剣に婚活をしたいなら他のマッチングアプリの方がいいかも…という話をしましたが、そうなると何のアプリを使えばいいの?ということになると思います。

ここでは、自分が使った中で婚活におすすめのアプリを紹介したいと思います。

ペアーズ

まず紹介するのはPairs(ペアーズ)です。

ペアーズはマッチングアプリの中だと一番有名な気もするので知っている人も多いのではないでしょうか?

ペアーズの特徴は何といってもその国内最大級の会員数の多さです。

なんとその会員数は1,000万人を超えています。

結婚相手を探すとなると相性が大事になりますが、これだけの人数がいれば自分と相性のいい人も絶対に見つかりそうですね。

婚活でマッチングアプリを使うならとりあえず登録してみて間違いのないアプリです。

 

with

続いて紹介するのはwith(ウィズ)です。

withの一番の特徴はメンタリストDaiGo監修ということです。

メンタリストDaiGoの監修というだけあって、このアプリは心理テストなどが充実しています。

そのテスト結果が近い人とマッチングしやすいシステムがあったり、相性のいい相手が探しやすいのでおすすめです。

実のところ、僕はペアーズよりもwithの方がマッチングや実際に出会えた人の数は多かったです。

ここはアプリとの相性や好みもあると思いますが、withもペアーズにも負けないいいアプリだと思います!

 

まとめ

これらが実際に僕が使っていいと思ったアプリです。

結果を言うと僕が彼女をつくることができたアプリはwithでした。

ただ、友達はペアーズの方が全然いいと言っていたので上にも書いた通りここは個人の好みもあると思います。

実際、僕自身もペアーズが使いにくかったとか、悪いアプリだったと感じたというわけではありません。

たまたま、withで出会った相手と意気投合できたという話です。

タップル誕生と同じく、ペアーズとwithもマッチングまでは無料で使えるのでまずは無料で使ってみて自分がよさそうだと思ったアプリを使っていくのがいいでしょう!

タップル誕生を徹底解説!

ここまではタップル誕生や他のアプリについて使ってみた感想を簡単に解説してきましたが、ここからはもう少し詳しい解説をしてみたいと思います。

僕自身もタップル誕生を始めるときにいろいろと調べたので、これからタップルを始めようか迷っている人の参考になればと思います!

タップル誕生はサイバーエージェントグループが運営

スクリーンショット 2018-01-16 14.50.37

タップル誕生の運営はサイバーエージェントグループが行っています。

最初の方でも書いた通り、サイバーエージェントといえばグランブルーファンタジーやAbemaTV、アメブロなどを運営している誰でも知っているような大企業ですね。

「サイバーエージェントの提供しているアプリで出会った」とかなら人に話しても恥ずかしくないかな?とか思ったのがタップルをはじめたきっかけでした。

もちろん有名な会社だけあって24時間の監視体制による悪質ユーザーの排除や個人情報の保護などもしっかりやってくれているので安心してアプリを使うことができます。

タップル誕生は会員数400万人以上!

タップル誕生は2014年にサービス開始してからたった2年で会員数が100万人を超え、今では会員数は公式サイトによると400万人以上!

しかもこれは2018年10月時点での話なので今ではもっと多くなっています。

同じペースで増えているのであれば800~1000万人くらいになっている可能性もありますね。

公式サイトによるとユーザーの年齢層は20歳から24歳の若い世代が多いとのこと。

実際に自分で使ってみた感覚としても、確かに20代のユーザー数が多い印象はありました。

40代の人からいいかもをもらったこともあるので、高い世代の人が全くいないというわけではありませんが、雰囲気的にもタップル誕生は主に10代~30代前半くらいの人向けのアプリだと思います。

PCの方は上のQRコードからスマホでアプリストアにアクセスできます。

タップル誕生にサクラや業者はいる?

タップル誕生はアメブロで有名なサイバーエージェントの運営ということで管理体制が非常にしっかりしているのが特徴なのですが、実際にサクラや業者は存在するのかどうかって気になりますよね。

実際のところはどうなのか、調べてみました。

少なからず業者は存在する

業者というのは外部サイトに誘導したり、お金と引き換えに性行為などを行う援デリ業者というものも存在します。

話を聞いてみると宗教の勧誘やホストの営業というのもあるみたいですね。

結論から言うと、タップル誕生にも少なからず業者は存在します。

ただこれに関してはどのマッチングアプリでも言えることなので、もうそういうものだと思っていたほうがいいでしょう。

運営が監視を行い、排除はしてくれていますがそれでも0にするのは難しいというのが現状です。

排除しても外から入ってきてしまいますからね。

ですが業者で溢れている、というわけではないのでプロフィールやメッセージのやりとりで怪しい人がいたらブロックしていくという自己防衛をしておけば大丈夫だと思います。

サクラはいない

一方サクラに関しては心配はなさそうです。

出会い系サイトが流行っていた時代にサクラが蔓延していたのは会員数のみメッセージ送信がポイント制だったため、つまりサクラに「もっとお話したい!」と言わせてポイント購入をさせるためだったわけで、それを考えると月額制でメッセージ送信も使い放題のタップル誕生にはこのタイプのサクラはほぼいないと思われます。

 

それにサイバーエージェントグループが運営しているのでサクラを使うよりもバレた時のデメリットの方が大きいです。

小さい会社であれば会社を潰して逃げる、ということができますが大手企業ではそうはいきません。

会員数も多いですし、サクラで会員数を水増しする必要もないですしタップル誕生側がサクラを用意する意味は0と言っていいでしょう。

注意するべきはサクラではなく業者!

MAX_black20150207114246_TP_V

そんなわけで上でも紹介したようにサクラと業者は全くの別物になります。

サクラというのはユーザーを装って中に紛れ込み、その場を盛り上げようとする人、いわゆる賑やかしですね。

これは運営側が用意した偽の会員です。

ですがタップル誕生などの大手マッチングアプリであればサクラを使っていることはないので安心しましょう。

それと比べて業者というのは、そのサービスから外部サイトに誘導してなにかを契約させたり購入させるなどを目的とした、より悪質な存在です。

外部サイトに誘導するということはサービスの管轄外になってしまうわけで、ユーザーは他のサイトに行ってしまうわ、サイトの評判は落ちるはで業者の方はサイト運営からとしても敵といえる存在です。

仲良くなってからLINE IDやFacebookを交換するのなら問題ないですが、いきなりLINEの交換を求めてきたり、怪しい外部サイトに誘導されたら警戒したほうがいいでしょう。

タップル誕生は友達や知り合いにバレる心配はない?

インターネットでの出会いが一般的になってきているといっても、やっぱりできることならバレたくないというのが人情です。

彼女ができた時に「タップル誕生で彼女ができたよ」と自分からいう分にはいいのですが、知らないうちに友達に知られていたっていうのはちょっと嫌ですよね。

Facebook IDでログインすれば自動的に知り合いの情報を取得して、アプリ内で表示されないようにしてくれるというアプリもありますがタップル誕生にその機能はありません。

それに今はFacebookよりもインスタグラムなどがSNSの主流になっているのでその機能があったとしても不安なところです。

 

タップル誕生には「とうめいマント」というアイテムがあり、これを使うことで自分がいいかもした人やマッチングした人以外にがプロフィールが見えなくなります。

 

これによって友達バレを心配しないでタップル誕生を利用することができるので、なるべく知り合いにはバレたくないという人にもタップル誕生はおすすめです。

 

タップル誕生の使い方

タップル誕生の使い方はとても簡単です。

  1. 「音楽好き」「ゲーム好き」「動物好き」などのカテゴリがあるので、自分が興味のあるものを選択します
  2. 選択したら、そのカテゴリーに登録している人が表示されるので気になったら「いいかも」、微妙だと思ったら「イマイチ」を選びます
  3. 相手が「いいかも」に対して「ありがとう」を返してくれたらマッチング成立、あとはメッセージでやりとりを進めていくだけです

 

普通のマッチングアプリでは大勢の相手の中から気になる相手を探していくという感じですが、タップル誕生の場合はランダムで相手が表示されていくので思わぬ出会いがあるのが面白いところ。

もちろん、年齢、出身地、居住地、身長、体形、学歴、年収などを絞り込むことは可能です。

なので「全然自分が好みじゃない人ばかりが表示される」ということはないのでそこは安心して大丈夫です!

PCの方は上のQRコードからスマホでアプリストアにアクセスできます。

 

タップル誕生の料金

「タップル誕生」を実際に使う上でやっぱり気になるのは料金ですよね。

一時期の出会い系のように詐欺のようなことをやっているサイトはなくなりましたが、やはりサービスによって料金プランは様々です。

そこでタップル誕生の料金プランとポイントを紹介します。

 

女性は無料!

女性の場合はマッチングはもちろん、メッセージのやりとりを含めて無料で使用可能です。

カードの追加購入やアイテムを購入する場合はお金がかかることもありますが、基本的な使い方をする分にはお金がかかることはありません。

なので、女性に関しては本当に気軽に始めることができます。

男性は月額制!

男性の場合、会員登録と相手のプロフィールを閲覧するところまでは無料なのですが、その先メッセージを送ったり実際にやり取りするためには有料会員に登録することが必須となります。

 

しかし逆に言えば「マッチングまでは無料で使える」ということになります。

「お金を払ったのにマッチングすらしなかった」という最悪の自体は避けることができるのです。

 

なのでタップル誕生についてはとりあえず無料で使ってみてマッチングしたら有料会員になるという使い方がおすすめ!

 

ちなみにタップル誕生の有料プランには「1ヶ月」「3ヶ月」「6ヶ月」「12ヶ月」と4プランあり、長い期間のほうが安くなります。

割引などもやっていることもあり、その場合はタップル誕生のアプリ上にお知らせが届くのでいけそうであればそのタイミングで有料会員に切り替えるというのもありだと思います。

PCの方は上のQRコードからスマホでアプリストアにアクセスできます。

男性も無料で使う方法あり!

タップル誕生は登録からマッチングまでは無料なので、ここでいう「無料で使える」というのはメッセージ期間を無料で手に入れると言うことです。

タップル誕生のアプリを起動するとページ上部にボーナスページというのがあるので、そこから何らのサービスに登録することで無料の利用期間を手に入れることができます。

有料のサービスもあるのですが、そこで無料のサービス(動画配信サービスのお試し登録など)を選ぶことにより一切の費用を払うことなく使うことができます。

僕の場合はHulu(フールー)やU-NEXTに登録することにより、1ヶ月ほど有料と同じように利用することができました。

ボーナスページの内容は時期によって変わるので、詳しいことは実際にアプリを開いて確認してみてください。

PCの方は上のQRコードからスマホでアプリストアにアクセスできます。

タップル誕生の口コミと評判はどんな感じ?

fd39a9e3c4b1b980fce6486c63720153_s

これまでは自分の経験をもとにタップル誕生のことを解説してきましたが、客観的に見てタップル誕生の評価はどんな感じなのか「タップル誕生」に関するユーザーの口コミと評判をまとめてみました。

もちろんいい口コミだけでなく悪い口コミも調べて見たので、使うか迷っている人は参考にしてみてください。

女性の口コミ

女性からするとやっぱり無料で使えるのは嬉しいですね。

こういうマッチングアプリってまったく共通点のなさそうな、気の合わなそうな男性からもたくさんメッセージが来て返事に困ることも多いのですが、タップルは趣味で分けられるのでそういうことが少ないのもいいところだと思います。


某雑誌で紹介されていたので登録してみましたが、出会い系みたいに怪しい感じがしないのがいいですね。

カジュアルでキレイな感じというか、どちらかというと女性向けな感じがします。

使い方も簡単で、自分にとってありかなしかをポチポチ選択していくだけなのでゲーム感覚で気軽にできます。真剣に恋人探しというよりはまずはお友達からっていう気軽な感じで利用するのがいいですね。


おそらくユーザーの皆さんは本腰入れて恋人探しというより、まずは趣味をきっかけに知り合いたいってくらいの軽い感じで利用してるんじゃないでしょうか。

そういう使い方だとすごくマッチしてる感じがしますが、逆に本気の婚活などにはちょっと向いてないかな…。

でも何事も縁あってのことだと思いますから、これがきっかけになることももちろんあるでしょうね。

 

男性の口コミ

料金は定額制でそこそこ安いし、気軽に使えるのが一番の魅力ですね。

あと自分で条件を絞って検索するわけじゃなく2択で選ぶ形になるのでゲーム感覚で楽しいですね。

タップルは他のマッチングアプリに比べるとあっという間にマッチングが成立するのも楽しいのですが、それと実際に交際に発展するかどうかは別問題なのがまた難しいところ。

あとこのアプリは全体的なイメージがカジュアルなので女性からみたら安心感があるのではないでしょうか。


自分は口下手なタイプなのでいつも女性と話すきっかけに悩むのですが、タップル誕生は趣味で探せるので割とすぐ打ち解けることができますね。

趣味が合えばただの趣味友として話しているだけでも全然楽しいし、そういう気軽さが女性にも受けてるんじゃないでしょうか。

もちろん実際に会って話したいのもありますけど、仲良くなる前だったらお互い気まずいですしね。


気軽に使える恋活アプリなので、比較的20代~30代前半くらいの若い人に向いてるような気がしますね。

他の恋活アプリに比べると機能が絞られている分難しいことを考えることがなくゲーム感覚で楽しめるのが良いところでもあり、逆に弱点でもあるとも言えそうです。

もっと細かく条件を絞って検索したい、もっと真剣な交際を求めている人のみを探したい、という人は他のサイトやアプリを使ったほうが効率がいいかもしれません。

口コミ・評判まとめ
気軽に使えるのが一番の魅力

タップル誕生の一番の魅力は、やっぱり気軽にゲーム感覚で出会いを楽しめるところですね。

趣味からのきっかけで繋がれるので仲良くなるスピードも早いですし、実際のデートの予定もつけやすいでしょう。

普通に生活をしていたらなかなか出会えない趣味友ができやすいのも魅力で、女性からしてもまったく共通点のないような男性からメッセージを送られることが少ないのも高評価のポイントのようです。

本格的な婚活には向かない

これはタップル誕生の魅力と相反する部分なのですが、「趣味から気軽に」を楽しむユーザーが多いことから「結婚を前提とするような真剣な婚活」を求める人は少々重たく思われがちな印象があります。

もちろんそういった真面目な婚活をしている人もいるのですが、その割合は他の大手マッチングアプリに比べると低いように見えます。

そういうことから20代~30代前半の若い層に好まれているのでしょうね。

タップル誕生はあまり重たく考えずに、趣味から気軽に始められる友人・恋人を作りたい人に向いていると思います。

PCの方は上のQRコードからスマホでアプリストアにアクセスできます。

タップル誕生の登録方法

ここではタップル誕生のスマートフォンアプリ(iPhone、Android両対応)のインストールから登録方法、登録時に必要なものについて紹介していきます!

1まずはアプリを検索して、インストール
iPhoneならApp Storeで、AndroidならGoogle Playからタップル誕生を検索し、ダウンロード後インストールしてください。無事インストールが終了したら立ち上げましょう。
2新規登録する
登録には通常の新規登録のほか、Facebook IDやアメーバIDを使って登録することもできます。そして次に進み、ニックネームや居住地など、自分の基本的な情報を入力します。
2プロフィール画像を登録
次に自分の画像を登録します。画像はあとで登録することもできるのですが、ここで登録しておくとアプリで使えるカードが100枚もらえますので現時点で一番写りのいいものでも登録しておきましょう。もちろんあとで変更することも可能です。

以上がインストール~新規登録の方法です。

それっぽく書いてみましたが、実際はアプリをインストールした後はアプリの案内通りに進めればいいのでとても簡単です。

ちなみに、タップル誕生にはスマートフォンアプリだけじゃなく一応PC版もあります。

その場合はアプリのインストールではなく、タップル誕生公式サイトからの登録となりますが、基本的な登録方法はアプリと一緒なので迷うことなく登録できると思います。

PCの方は上のQRコードからスマホでアプリストアにアクセスできます。

タップル誕生の退会方法

タップル誕生をインストールしたものの「やっぱり自分には合わなかった」「恋人ができたのでもう必要なくなった」など、理由は様々ですが退会をするということもあると思います。

そんな時に「いざ退会しようと思ったけど退会のやり方が分からない!」と慌てないように、ここではタップル誕生の退会方法を紹介しておこうと思います。

タップル誕生の退会の手順

1.アプリにログインし、マイページから設定を開く

2.「よくある質問」から、「退会方法を教えてください」を開く

3.「退会方法を教えてください」を開き、有料会員の場合は課金停止手続きをする

4.退会理由にチェックを入れて、あとは画面の指示に従って進めれば退会完了!

 

こんな感じで、タップル誕生の退会はやり方さえ分かっていれば手順は簡単です。

ちなみにアプリを消しただけではデータは消えないので気を付けましょう!

また、有料会員の場合は課金の停止もしておかないと請求がきてしまうので絶対に確認するようにしてください。

 

おすすめの婚活サービスは何?いろいろな婚活サービスを比較!

ここまでタップル誕生を中心にマッチングアプリのことをいろいろ話してきたのですが、僕はマッチングアプリにたどり着くまでにいろいろな婚活サービスを試してきました。

そこで最後に、僕の婚活の体験を交えながらいろいろな婚活サービスの特徴やメリット・デメリットなどを解説していきます

自分で言うのもなんですが結構死に物狂いでいろいろ試したので、恋人や結婚相手が欲しいと悩んでいる人には結構役立つのではないかと思います。

 

婚活を始めたきっかけ

まずはなぜ僕が婚活をはじめたかという話なので、ここらへんは興味がなかったら読み飛ばしてもらって大丈夫です(笑)

僕も学生時代は彼女が欲しいとずっと思ってたわけなんですが、振られまくってばっかりで結局彼女ができることはありませんでした。

社会人になると、一周回って「まだ、そんな慌てなくていいかな」と思うようになり、彼女をつくるとかは半ば諦めて数年が立ちました。

そんなある日、高校時代の部活の友人の結婚式に参加する機会があり

そこで気づきました。

「あれ、彼女いないの俺だけじゃね?マジやばくね?」

ということに

30歳近くにもなると7割くらいが結婚していて、残りの友達にも彼女がいたんですね。

これは何の誇張もなく、結婚式に参加した同期で奥さんも彼女もいないのは自分だけでした。

当時からモテていたK君はもちろん、俺と同じモテないサイドだと思っていた別のK君にまで奥さんがいて幸せな家庭を築いていました。

こんな感じで急激な焦りと危機感に襲われた僕は死ぬ気での婚活を決意しました。

当時29歳のできごとです。

どうして恋人ができないのか?

とはいえ、彼女なんかできたことがないのでどうすればいいのかそこそこモテる友達にアドバイスを求めてみました。

すると、「女性からの誘いを選り好みせずにとりあえず受けてみるといいよ」とかいうクソの役にも立たないアドバイスをいただくことができました。

そんな風に向こうから誘ってくれるなら苦労はありません。

特に自分から何もしなくても呼吸をしているだけで女性がよってくるのはイケメンだけです。

こういう卑屈なことを言っているのがモテない原因な気もしますが、現実問題非モテ人間は自ら積極的に動くことが必要です。

 

そこでまずは、そもそもなぜ自分に恋人ができないのかということを考えてみました。

自分に何が足りなかったのか、それを考えた結果わかったことは

 

身長・年収・体格・顔・気品・優雅さ・勤勉さ!そしてなによりもォォォオオオオッ!!
出会いが足りない!!

ということでした。

冷静に思い返せば社会人になってから、彼女ができない以前にそもそも新しい女性との出会いが皆無でした。

付き合う、振られる以前にそもそも出会ってすらいないのだから彼女なんかできるわけがありません。

というわけで、そろそろ本題です。

僕はさっそく婚活についていろいろ調べて実践してみることにしました。

合コン

まず最初に試したのは合コンです。

これに関しては自分で開いたというわけではなく、友達に誘ってもらいました。

一応何回か合コンをして、その中の1人とは1回だけデートすることができたものの微妙な盛り上がりになりそれっきりでした。

思い返せば僕にとって人生初デートといっても過言ではなかったので、これは僕のせいもあるかもしれませんね。

合コンのメリットとデメリットに関しては下の通りです。

合コンのメリット
  • 友達と一緒に行くことが多いので緊張しにくい
  • お酒を飲むのでそのおかげもあり盛り上がりやすい
  • 事前に話しておけば友達にサポートしてもらえる
合コンのデメリット
  • 見た目がよかったりやコミュニケーション能力が高い人物に人気が集中しがち
  • コミュニケーション能力が低いと空気になる
  • 最初の10分くらいでうまくかみ合う気配がないと地獄
  • お酒が苦手な人にはちょっときつい

合コンのメリットは事前に友達といろいろ打ち合わせたりできるところです。

場合によっては友達のサポートを受けられたりします。

ですが、いくら友達がサポートをしてもらえても本人にある程度のコミュニケーション能力がないときついです。

あと、人気がある人に人気が集中します(語彙力)

完全に非モテ目線の意見になっていますが、個人的な意見なので許してください。

 

それと、男グループと女グループの相性が悪い場合は地獄です。

大体飲み屋の2~3時間コースで予約することが多いのですが、最初の10分くらいでお互いに「こいつらとは合わないな」となった時の残りの1時間50分は本当に虚無でした…

合コンについてマイナスのことばかり書いてしまいましたが、フォローしておくなら友達は合コンで知り合った子と今同棲中でそろそろ結婚しそうです。

街コン

次に試してみたのは街コンです。

個人的に横に友達がいるとちょっと自由に話しづらかったので、それなら一人で行ってみよう!ということで参加してみました。

友達と二人で参加する街コンなども結構あるのですが、僕はそれには参加したことがないので今回は割愛します。

何度か街コンに参加してみた結果は…

何の成果も得られませんでした!

強いて言うならFGO(スマホのゲームアプリ)のフレンドが1人増えたということでしょうか。

そんな街コンのメリットとデメリットはこんな感じです。

街コンのメリット
  • 合コンよりも多くの人と知り合える
  • 趣味コンのような同じ趣味の人が集まるイベントなどがある
  • 女性は値段が安い
街コンのデメリット
  • コミュニケーション能力が低いと空気になる
  • 合コンに比べて同じ人と話せる時間は短め
  • 男性は値段が高い
  • 婚活への意識は低め?

街コンのメリットは合コンに比べて多くの人に出会えるという点です。

僕が行った街コンは3対3~4対4くらいのグループで始まり、15~20分くらい毎に席を入れ替えていくという感じでした。

合コンの場合は対面との相性が悪いと2時間の地獄が続きますが、街コンの場合はローテーションでいろいろなタイプの人と話せるチャンスがあるので開幕10分で失敗が確定するということはありません。

ただしその分、1人1人と話せる時間は短くなるので注意です。

 

それと、街コンはレストランなどを貸し切って食事をしながら行うことが多いのですが、男女の料金格差が結構えぐいです。

運営会社やイベントの内容によりますが、僕が参加したものは「男性9,000円」「女性1,000円」という感じでした。

こうなると女性は1,000円の参加費で3,000~5,000円くらいの食事ができることになります。

なので参加者の中には「おいしいものを食べて、もしいい人があわよくば」くらいの気軽な感じで参加している人も多かったです。

決してこれが悪いわけではありませんが、街コンは女性の婚活の真剣度で言うと結構低めだと思います。

 

最後に、コミュニケーション能力が低いと空気になりがちなのは合コンと一緒ですが、よく考えるとこれは街コンが悪いというよりも本人の問題ですね。

僕も参加してみてわかりましたが、こういうのは苦手でした。

多人数の場でグイグイいくのが苦手という人は街コンや合コンは避けたほうがいいでしょう。

婚活パーティー

続いて紹介するのは婚活パーティーです。

この時は20代ラストのクリスマス前ということで、朝のパーティーに参加してダメだったら午後のパーティーを即予約して行くという、就活生も真っ青のアグレッシブさを発揮しました。

そんなわけで婚活パーティーは僕が一番お金をかけた婚活サービスになります。

軽く10万円以上使いましたが、そこから先は数えていません…

ちなみに結果だけいうならこれもダメでした。

 

そんな婚活パーティーのメリットとデメリットは下の通り

婚活パーティーのメリット
  • 一対一なので周りを気にせずに話せる
  • カップリング成立後にそのままデートできる
  • 婚活への真剣度が高い
婚活パーティーのデメリット
  • 1人1人と話せる時間が短い
  • 男性は値段が高め

婚活パーティーのメリットはまず、参加者の婚活への意識が高いという点です。

パーティーというと大勢で集まってワイワイ飲み食いするイメージがあると思いますが実は違います。

厳密にいうと、そういう婚活パーティーもありますが僕が参加したのは1対1の形式のものです。

ボックス席的なものに2人横並びで座って話し、時間が来たら席替えをして別の人とまた話す…というような感じです。

※イメージしにくい人は下に僕が参加した婚活パーティーのサイトのリンクを貼っておくので、そちらも見てみてください。

 

この形式の婚活パーティーではお茶くらいはでてきますが、何かおいしい食べ物がでてくるわけでも、楽しいイベントが行われるわけではないので本気で婚活を目的にしている人が集まりやすいです。

さらに、1対1なので周りを気にせずに話すことができます

大人数の場ではうまく発言できないような僕みたいな人間でも安心です。

 

カップリング後はそのまま連絡先交換して、流れでデートができるので「女性をうまくデートに誘う方法がわからない」という恋愛能力0の僕でも1回はデートができる素晴らしいシステムでした。

実際、LINEなどのやりとりをしている中で食事に誘うタイミングを考えるなどの駆け引きがいらないというのは楽だと思います。

 

ただ、欠点もいくつかあって、パーティーによりますが大体1人とのの会話時間は5分〜10分くらいしかありません

5分くらいだと最悪自己紹介くらいしかできずに会話が終わってしまうこともありました。

ばっちり趣味が合えば短時間でも会話は弾むのですが、会話が盛り上がりそうな話題を探っているうちに終わってしまうことは多かったです。

 

それと、こちらも男性は値段がちょっと高め。

男性は1回あたり7,000〜8,000円くらいで、女性の場合は1,000~3,000円くらいといったところです。

数回行って恋人ができるようなら問題ないと思いますが、なかなかうまくいかない人にとってかなりの出費になります。

僕のように…

 

ですが、総合していえば婚活パーティーは個人的にはなかなかよかったと思います。

1回1,000円くらいで参加できたなら、いまだにマッチングアプリを使わずに婚活パーティーに行き続けていたかもしれません笑

 

ちなみに、僕が使っていた婚活パーティーのサイトは「PARTY☆PARTY」というところです。

雰囲気がよくわからないという人は公式サイトで内容をチェックしてみてください

マッチングアプリ

そして最後に登場するのがマッチングアプリです。

婚活パーティーでは、何度かカップリングは成立したものの長く続く人はおらず、お金もだいぶ使ってしまい、あとは「結婚相談所」か「マッチングアプリ」しかないなという選択を迫られてはじめたのがマッチングアプリでした。

最初の方でも言った通り、なんとなくネットでの出会いというのに抵抗があったのが理由ですね。

 

そんなマッチングアプリのメリットとデメリットがこちら

マッチングアプリのメリット
  • 圧倒的に多くの人にアプローチができる
  • いろいろなタイプの人から気になる人を探すことができる
  • 他の婚活サービスに比べて圧倒的にコスパがいい
マッチングアプリのデメリット
  • メッセージでのやりとりがちょっと手間
  • 実際に相手と会って話したいという人には不向き

結果は成功です、無事彼女ができました、本当にありがとうございます。

とりあえず感想だけをいうと「婚活をはじめたころに戻れるなら最初からマッチングアプリをつかってやり直したい」と思うくらいにはよかったです。

 

これまでの婚活サービスでは1回のパーティーやイベントで出会える相手の数は数人から多くても10人ちょいくらいでした。

この人数では自分と相性がいい人と出会える数はかなり低いです。

 

一方、マッチングアプリなら何千人、何万人という人のなかから気になる人を探すことができます

これだけいれば自分と気の合う人はほぼ確実に存在します。

 

しかも料金も大体一カ月3,000円前後と安め(3カ月などの継続課金にするとさらに安くなる)です。

僕は最終的にペアーズ、with、タップル誕生、omiaiの4つのアプリを並行して使っていましたが、それでも月12,000円くらいでした。

婚活パーティーに2回行くのと同じくらいです。

婚活パーティーだと20人くらいとしか出会えませんが、マッチングアプリの場合は同じ金額で何百人というあいてにアプローチできます。

 

僕はメッセージでやりとりをして、その中でタイミングを見てうまく女性をデートに誘うというのは苦手でした。

なので、カップリングが成立すればそのままデートができる婚活パーティーみたいな形式の方が楽でしたが、それが気にならないくらいマッチングアプリに便利さとコスパのよさを感じました。

最終的には2カ月くらい続けて、マッチング自体は合計で30~40人くらい、うち4人の女性と出会うことができました。

最初の方で出会えた人とそのまま付き合えたのでこの人数ですが、メッセージが続いている相手は何人もいたので続けていればもっと多くの人と出会えた…と思っています笑

モテないやつこそマッチングアプリを使うべし!

というわけで、婚活サービスで何か一番おすすめか?と聞かれたら僕は迷いなくマッチングアプリをおすすめします!

マッチングアプリだと実際に会って話せない分、顔がよくないときついんじゃないの?」と思う人もいるかもしれません。

正直、そこはその通りです。

 

ここまで僕は「タップル誕生でたくさんマッチングできた」とか「マッチングアプリで彼女ができた」とか偉そうに語ってきました。

そこで調子に乗った僕は、友達にタップル誕生を紹介したことがあるんですが「始めて数日でメッセージが何十通も来て返せない」と言っていました。

僕のタップルではそんな現象は起こっていません

 

他の知り合いにはペアーズを紹介しました。

すると「約束の数が多すぎて土日だけじゃ足りないから平日の仕事終わりに頑張って会ってる」とかのたまっていました。

もちろん、僕のペアーズではそんなことは起きていません

 

マッチングアプリは間違いなくイケメン有利です。

 

ですが、それは合コンや婚活パーティーも同じです。

友達が「婚活パーティーがどんなのが気になるわ」と言っていたので、1度だけ一緒に婚活パーティー行ったことがありました。

終わった後、友達は「やばい、参加者10人中8人からカップリング希望がきた」と言っていましたが、もちろん僕の婚活パーティーでは(以下略)

 

そんな感じで、どんな婚活サービスであろうとイケメンやかわいい子は圧倒的に有利です。

もしかしたら顔だけでなく、身長や年収、コミュニケーション能力など他の要素もあるかもしれませんが、どちらにせよあまりモテない人にこそ僕はマッチングアプリをおすすめします!

 

僕の婚活サービスでの成功率(カップリング・マッチング率)は結構ごみカスで10%以下だったと思います。

街コンや婚活パーティーに行くために交通費もろもろ合わせて10,000円くらいかけておいて何も得られずに一人でラーメン食べて帰宅…ということもありました。

ですがマッチングアプリの場合は同じ金額でその何十倍という人にアプローチをすることができます。

そうすればマッチング率は低くてもマッチング数は多くなるため、チャンスが生まれます

つまり「戦いは数だよ!兄貴!」ということです。

なのでモテない人にこそマッチングアプリがおすすめです!

 

モテない僕でも成果を出せたということなので、それ以外の人が使えばさらに…

ということなので、マッチングアプリはモテない人以外にももちろんおすすめできます。

おさらい!おすすめのマッチングアプリ!

最後に、おすすめのマッチングアプリをおさらいしておきましょう!

ペアーズ

まず紹介するのはPairs(ペアーズ)です。

ペアーズはマッチングアプリの中だと一番有名な気もするので知っている人も多いのではないでしょうか?

ペアーズの特徴は何といってもその国内最大級の会員数の多さです。

なんとその会員数は1,000万人を超えています

結婚相手を探すとなると相性が大事になりますが、これだけの人数がいれば自分と相性のいい人も絶対に見つかりそうですね。

婚活でマッチングアプリを使うならとりあえず登録してみて間違いのないアプリです。

with

続いて紹介するのはwith(ウィズ)です。

withの一番の特徴はメンタリストDaiGo監修ということです。

メンタリストDaiGoの監修というだけあって、このアプリは心理テストなどが充実しています。

そのテスト結果が近い人とマッチングしやすいシステムがあったり、相性のいい相手が探しやすいのでおすすめです。

実のところ、僕はペアーズよりもwithの方がマッチングや実際に出会えた人の数は多かったです。

ここはアプリとの相性や好みもあると思いますが、withもペアーズにも負けないいいアプリだと思います!