男子必見!ブライダルネットのメッセージ攻略|脈アリ・ナシの見分け方

 

今回は、ブライダルネットでの婚活を進めていく中で重要となってくるメッセージについて、相手女性の脈あり・なしを見分ける方法を中心に解説していきます。

お相手に申し込みをしてメッセージができるようになっても、どのタイミングで女性をデートに誘えばよいか分からないという男性は多いです。

相手が自分に興味を示してくれているかを事前に知っておきたいという方は多いでしょう。

今回はそんな男性に向けた、女性の脈ありを見抜く方法となっていますのでぜひご覧ください。

 

脈あり・脈なしのサイン

 

早速、相手女性の脈アリ・脈ナシを見抜く方法からご紹介します。女性が示すサインを読み取ることで、デートに誘う前に脈アリ・脈ナシを判断することができます。

 

メッセージ返信の早さ

相手女性からのメッセージ返信の早さは重要です。

単純に仕事や用事があってメッセージできない女性もいます。またブライダルネット内で人気の女性の場合、多くのライバル男子からのアプローチを受けているため、返信に遅れている可能性もあります。

しかしながら、もともと興味を持っている男性であれば、隙間時間を見つけてすばやく返信を送ってくるもの。

メッセージ返信があまりに遅いことが何度も続くようであれば、脈ナシと判断し、次のお相手へのアプローチも検討してよいでしょう。

 

相手からの質問

相手からの質問が来るかによっても、脈アリ・ナシを判断することができます。

相手女性があなたに興味を示しているのなら、もっとあなたのことを知りたいと願うものです。

そのため、質問を向こうからしてくれる場合が多くなります。

質問をしてこない相手女性の場合、深層心理に「質問されたくない」という想いがあります。それはすなわち「あなたに興味がないので質問してこないでください。私も質問しませんので」という心の声が聞こえてくるよう。

あなたが質問してばかりの「一方通行」のやり取りばかりになってしまう相手は、早々に諦めるのが得策です。

 

文章の量

文章の量での判断も可能。

あなたに興味を持っている方であれば、「自分のことをもっと知ってほしい」という気持ちになります。

前述した質問の有無も関係しており、あなたに興味を持っているのなら、自然と文章の量も多くなっていきます。

 

相手発信でのメッセージ有無

相手発信でのメッセージが来るかも、脈アリ・ナシを見抜く方法の一つ。

あなたの事が好き・興味があると思っている女性はあなたともっとお話したいと思うのが一般的な考え方です。

逆に自分からのアプローチでないとメッセージを一切返してこない女性の場合、可能性は低くなる傾向にあります。

ただしメッセージのやり取りについては基本的に「受け身」スタイルの女性もいますので一概に言えませんが、ひとつの目安として覚えておくとよいでしょう。

 

メッセージのマナーもしっかり守ろう!

脈アリ・脈ナシを察知する方法も大切ですが、オンライン婚活でのメッセージ交換をする上での基本的なマナーも大切です。

次に、メッセージで必要なマナーについても触れておきましょう。

 

LINE交換やデートの誘いは関係性を築いてから

LINEの交換やデートのお誘いは関係性を築いてから行うのがセオリー。

婚活とはいえ、オンラインでの出会いであることには変わりありません。

マッチングアプリなどと同様に、ビジネス勧誘や業者、ヤリモクといった迷惑行為の可能性を完全に否定することはできません。

女性は特にこうした迷惑行為に対しての警戒心を持っていますので、メッセージ交換をはじめた直後、いきなりLINE交換やデートを要求するのは絶対にやめましょう。

 

タメ口の軽い口調はご法度

タメ口や軽いノリのメッセージを送ることも相手女性に与える印象はよくありません。

20代後半から30代の結婚適齢期を迎えた女性が多いのが特徴のブライダルネット。

年齢に限らず、婚活を目的としたサービスとなっているため、他社のマッチングアプリとは一線を画す真剣ユーザーが多いです。

これらの理由から真剣な女性に対して、タメ口でメッセージを送るのは正直お勧めできません。

 

メッセージ期間が長すぎても失礼

お相手とのメッセージ期間が長すぎるのは特におすすめできない点。

前述した通り、婚活を目的としているブライダルネットのユーザーは、決してメル友や遊び友達を増やしたいわけではありません。

そのため、メッセージ期間は2週間程度が限度。

それ以上メッセージだけをダラダラと続けてしまうのはお相手に失礼となる可能性も。

メッセージ交換である程度の感触がつかめたら、思い切ってデートのお誘いをしてもよいでしょう。

 

まとめ

今回は、オンライン婚活サービス「ブライダルネット」で相手女性の脈アリ・脈ナシを見分ける方法について解説していきました。

 

まとめ

・メッセージ返信が早ければ脈アリ
・相手からの質問が多ければ興味を持ってくれている
・文章の量が多ければ好意がある可能性大
・相手発信でのメッセージが多ければチャンスあり
・ただし基本受け身の女性もいるので場合による
・LINE交換のタイミングやタメ口など、基本マナーもしっかり守ろう

 

ブライダルネットでの婚活を成功させたい人、成婚退会をはやくしたいという男性ユーザーの方は、ぜひ本記事の内容を参考に、女性とのメッセージを有意義なものにして頂ければと思います。