ブライダルネットの写真選びNG例とプロ並みの写真が撮れるサービスを解説

 

本記事では、人気のオンライン婚活サービス「ブライダルネット」でのプロフィール写真選びでやってはいけないNG写真について解説し、プロ顔負けの写真が撮れるサービスについてもご紹介していきます。

婚活で必要不可欠となる写真選び。なかなか納得のいく写真が撮れない方、お相手とのマッチングが上手くいかない方は、ぜひこちらの記事で写真選び・写真撮影のコツをつかんで頂ければと思います。

 

ブライダルネットの写真選びのNGポイント

まずは、ブライダルネットでのプロフィール写真選びでやってはいけないNGポイントについて解説します。

ブライダルネットは、オンラインの「婚活サービス」であることを前提として考えたとき、適当に写真を選んでしまうのは死活問題。

よく吟味した自身最高の一枚を載せることにフォーカスします。そのン中でやってはいけない写真選びについてNGなポイントを確認していきます。

 

無表情の写真

無表情の写真は、相手に怖いという印象を与えがち。最も重要なのは笑顔を作ることです。普段の生活の中でよく笑う瞬間をシャッターに収めるのは意外と難しいです。

解決法としては、普段の生活でシャッターチャンスを逃さないように、写真を撮る癖をつけることが一番。

友達と過ごす時間など、誰かに撮影を協力してもらうのもよいですね。ハードルは高いですが、普段から写真を撮ることを心がけると、自然体の笑顔がいくつか撮れるのでぜひ試してみてください。

 

同じ写真の使い回し

中には複数の婚活サイトやマッチングアプリを利用している人もいるでしょう。その際に、同じ写真を複数のマッチングアプリで使いまわしするのはNGです。

あなたと同じように複数のアプリを併用している人にたまたま見つけられると、正直良い印象を与えません。

メイン写真はもちろんのこと、サブ写真でもできる限り写真の使い回しはせず、違う写真を選ぶようにしましょう。

 

素顔がよく見えない写真

恋活がメインのマッチングアプリではよく、素顔が見えないようにうつむいた写真や、加工アプリで編集した写真うしろ姿の写真など、素顔が見えづらい写真を載せている方がいますが、これもNG例。

ブライダルネットは結婚を目的とした真剣ユーザーが集まるオンライン婚活サービスです。

そのため、お遊び感覚であると勘違いされそうな写真では信頼されずにお相手から敬遠されてしまいます。

どんなに自己紹介文が優れていても写真の第一印象を覆すのは困難。できるだけ自分の素顔が見える写真を選ぶように心がけましょう。

 

服装がやる気ない写真

スウェットやパジャマ、着古したよれよれのTシャツなど、服装にやる気がないのもご法度。

上記で解説した通り、ブライダルネットが婚活サービスであることを意識すれば、着る服装にもこだわるべきポイントです。

同様に、男性なら髪型、女性なら化粧など基本的なポイントを清潔感を漂わせるものを意識します。

自分なりにしっかりとオシャレした姿で撮影した写真を載せていきましょう。

 

ブライダルネットだけ!プロフ写真無料撮影サービスとは?

出典:マリトレ

ブライダルネットでは、良いプロフィール写真が撮れない方に向けたサービスで「プロフ写真無料撮影サービス」というものを提供しています。

本社にある専用の機械「THE BEAUTY PHOTOGRAPHER」を使ったプロフィール写真の撮影が無料で利用できるサービスです。

スマホのカメラや普段生活する場所では得られない明るい照明が魅力の本機での撮影は、顔全体を明るい印象にすることができ、魅力的な自分を表現することができます。

 

新宿の本社のみで対応

プロフ写真無料撮影サービスが利用できるのは、東京都・新宿にあるIBJ本社のみ。

残念ながら遠方に住むの方には向かないサービスですが、近場の方は無料で優良なプロフ写真が撮れるチャンスですので、積極的に利用してみてください。

IBJ本社のアクセスは公式サイトで確認できます。

 

サービス予約の流れ

プロフ写真無料撮影の予約の手順は以下の通り。

 

1.ブライダルネット問い合わせフォームへアクセス

 

2.件名と内容に以下のテキストを入力

◆件名
プロフ写真無料撮影サービスの予約

◆内容
第1希望:2020/●●/●● 〇〇:〇〇~
第2希望:2020/●●/●● 〇〇:〇〇~
第3希望:2020/●●/●● 〇〇:〇〇~

3.テキストの希望日時を入力して「送信する」を押して完了

あとは、運営側からの回答を待つだけ。

連絡は登録時のメールアドレス宛てに来るので、見逃さないようにチェックしましょう。

 

まとめ

今回は、オン来婚活サイト「ブライダルネット」で登録するプロフィール写真について、やってはいけないNGポイントから、プロ並みの写真が撮れる、「プロフ写真無料撮影サービス」について解説しました。

プロフ写真選びで困っている方、思うような良い写真が撮れなくてうんざりしている方は、本記事のNGポイントに自分が該当しないかをチェックして良い写真選びにチャレンジしてみてください。

また、東京都に住まいの方なら、無料撮影サービスを利用するのもおすすめ。ぜひ自身を魅力的に写す写真選びをして頂ければと思います。

 

2020年おすすめマッチングアプリ一覧!

僕が婚活をするにあたって実際に使ったり、いろいろ調べたりしたマッチングアプリを簡単に紹介しておきます。

おすすめ度に関しては「30代前半」の僕が「恋人」をつくり、いい人がいれば「将来的に結婚」をするという目的で当時使ったり調べたりした時に感じた「主観」に基づいてつけています。

年齢や好み、目的によってアプリの評価は変わってくるので、自分に合ったアプリを見つけてみてください!

※↓タブの切り替えができます。

基本情報月額料金メモ・おすすめ度

アプリの基本情報

アプリ名目的別年齢層URL

ペアーズ

恋活~婚活20代半ば~40代前半 公式

with

恋活~婚活20代前半~30代半ば 公式

タップル誕生

友達作り~恋活18歳~20代半ば 公式

Omiai

恋活~婚活20代半ば~30代後半 公式

ブライダルネット

婚活20代半ば~40代半ば 公式

ゼクシィ縁結び

婚活20代半ば~30代後半 公式

Match

婚活30代半ば~40代 公式

マリッシュ

婚活30代~50代以上 公式

クロスミー

友達づくり~恋活20代~30代 公式

 

アプリの料金

アプリ料金URL
男性:月額3,590円
女性:無料
公式
男性:月額3,600円
女性:無料
公式
男性:月額3,700円
女性:無料
公式
男性:月額3,980円
女性:無料
公式
男性:月額3980円
女性:月額3980円
公式
男性:月額4378円
女性:月額4378円
公式
男性:月額3,980円
女性:月額3,980円
公式
男性:月額3,400円
女性:無料
公式
男性:月額3,900円
女性:無料
公式

 

アプリのメモ

アプリメモおすすめ度URL
マッチングアプリを始めるならとりあえず登録しておいて間違いない有名アプリ。ただ、会員数が多く知名度が高い分ライバルは多め。★★★★★ 公式
ペアーズに比べて会員数は少ないものの、心理テストなどが豊富で自分と相性のいい相手が見つかりやすい。個人的には一番成果があったアプリ。★★★★★ 公式
気軽に恋活をしたいなら一番のおすすめ!マッチングのしやすさや出会いやすは断トツ!ただ、結婚相手探しの婚活なら他のアプリの方がいいかも。★★★★★ 公式
Omiaiもペアーズ同様会員数が多く、人気も高いアプリ。趣味や共通点から相手を探すならペアーズやwithの方がいいが、見た目やスペックを求めるならおすすめ!★★★★☆ 公式
僕が合コンや婚活パーティーでもお世話になったIBJが運営するマッチングアプリ。いろいろな婚活サービスをやっているだけあってサービスは手厚い。★★★☆☆ 公式
ゼクシィの運営するマッチングアプリ。結婚への真剣度は高め。★★★☆☆ 公式
真剣に婚活をしている人が多い。ちょっと年齢層が高めなので個人的な評価は低かったが、30代半ば以上で婚活をしたいならおすすめ!★★★☆☆ 公式
マリッシュは婚活だけでなく、バツイチの再婚活なども応援している珍しいアプリ。年齢層はかなり高め。自分のニーズと合わなかったのでこちらも評価が低いがニーズに合うようならおすすめ!★★★☆☆ 公式
GPSを利用して、リアルですれ違った相手とマッチング可能という変わったアプリ。仕組みは面白いが、今回紹介したアプリのなかでは婚活の真剣度は多分一番低い。★★★☆☆ 公式