ブライダルネットの退会方法|間違えやすいアカウント削除との違いは?

 

今回は、オンライン婚活サービス「ブライダルネット」の会員向けに、サービスの退会方法を解説していきます。

ブライダルネットでの婚活をしている方で、理由は各々異なるものの、サービスを利用する必要がなくなった場合は退会をしていきます。

ブライダルネットの退会方法は少し勘違いしやすいところがあるため、本記事の内容を参考にして退会手続きを進めてみてください。

 

ブライダルネット退会前は有料会員の解約を!

 

メンバー(有料会員)の場合は、継続課金の解約手続きを先に行うようにしましょう。

ブライダルネットでは、この有料会員契約の解約手続きのことを「退会」と指して利用されています。

メンバーとして料金を支払っている会員については、まずはこの継続課金からの解約が必要となります。

有料会員の解約手続きは決済方法によって異なります。

 

クレジットカード決済の解約方法(メンバー退会)

 

1.問い合わせ窓口より退会申請
2.専用の退会フォームが届くので入力して送信
3.有料会員(メンバー)の退会が完了

退会フォームに関しては、婚シェルを設定している方、していない方で連絡手段が異なります。

 

・婚シェルを設定している場合→婚シェルに連絡
・婚シェルを設定していない場合→ブライダルネット事務局に連絡

 

また、クレジット決済の場合、プラン契約満了日の前日18:00までに連絡しないと期間内での解約が成立せず、課金更新されてしまう可能性があります。

 

・満了日4月10日→前日4月9日18:00までに申し出る。
・満了日4月10日の23:59までに手続きを完了させる。

 

必ず満了日前日の18:00までには解約の申し出を行うようにしましょう。

 

アプリ決済の解約方法(メンバー退会)

アプリ決済でブライダルネットのメンバー会員という方は、使用している端末に応じた操作を行っていきます。

iPhoneとAndroidで分けてご紹介しますので参考にしてみてください。

 

iOS端末での自動課金オフ設定

1.グレーの歯車のマークの「設定」
2.「iTunesStoreとAppStore」を選択
3.「AppleIDを表示」を選択
4.AppleIDのパスワードを入力 or Touch IDで認証
5.「サブスクリプション」を選択
6.有効の欄にある「ブライダルネットアプリ」を選択
7.「サブスクリプションをキャンセルする」を選択
8.キャンセルの確認→「確認」を選択

 

Androidでの自動課金オフ設定

1.Google Playストアにアクセス
2.三本線のメニューアイコンから 「定期購入」を選択
3.「ブライダルネットアプリ」を選択
4.「定期購入を解約」を選択
5.画面の指示に沿って操作を行い、解約する

 

ブライダルネットのアカウント削除(退会)方法

ブライダルネット上から自分のプロフィールを削除し、自分のアカウント自体をなくして退会することを、ここでは「アカウント削除」と表現しています。

ブライダルネットでお付き合いできた、またサービスを利用しなくなったなど理由は様々ですが、ブライダルネットにある自分のアカウントを削除すれば、完全にブライダルネットからさよならできます。

ブライダルネットのアカウント削除方法は以下の通り。

1.マイページからお問い合わせフォームへ
2.件名に「アカウント削除希望」と入力
3.本文に氏名・年齢・登録メールアドレスを入力して送信
4.運営からメールが届いたらアカウント削除完了

アカウント削除は、ブライダルネットからプロフィールページを削除し、アカウント自体を削除することを指します。
なお、アカウント削除手続きは、退会後に可能となります。

 

まとめ

今回は、ブライダルネットの退会方法について解説していきました。

最後に注意点、ポイントについてまとめたのでご覧ください。

 

まとめ

・「退会」とは有料会員から無料会員に戻る自動課金の解約のこと
・ブライダルネット自体から自身の情報をすべて消去するのが「アカウント削除」
・アカウント削除前には、自動課金のオフ設定から行う
・退会(アカウント削除)は問い合わせフォームから行う

 

以上の点に注意して、ブライダルネットの退会を進めてみましょう。本記事の内容をぜひ退会時の参考にして頂ければと思います。