Dineの「オンラインデート」とは?新機能を詳しく紹介

 

今回は、マッチングアプリ「Dine」で新たに登場した機能「オンラインデート」について解説していきます。

直接会うことが難しい状況でも気軽にお相手と食事・お話が楽しめる新機能ということで注目されているオンラインデート。

新機能の概要から、利用するメリット、設定方法までご紹介していきますのでぜひ参考にしてみてください。

 

Dineの「オンラインデート」とは?

Dineで2020年4月15日から提供が開始となった機能「オンラインデート」。

いわゆるビデオチャット機能のことで、マッチングしたお相手とのデートを直接会わずに行うものです。

アプリ内に出典されたオンラインレストラン「オンラインDine」に予約すると、マッチングしたお相手とのビデオチャットができるようになります。

 

会えない状況でもお話できる

オンラインデート機能が追加された経緯としてはやはりコロナが影響しています。

他人との適切な距離を取ることや、不要不急の外出が叫ばれる昨今、デート、しかも初対面の相手との会食ということ自体がやりにくい状況を鑑みて、Dineの運営が新たに追加した機能がこのオンラインデート。

この機能を使えば、お相手と直接会うことなく会話や食事を一緒に楽しめるというのが大きなメリットとなっています。

突然の変化にも柔軟に対応したDineの機能改善にも目を見張るものがありますね。

 

ドタキャン防止機能あり

オンラインデート機能では、誰でも手軽に予約できるのがメリットの反面、当日のキャンセルなどのいわゆる「ドタキャン」が多発するリスクもあります。

ドタキャンを防止する役割として、オンラインデートではオンラインレストランの当日キャンセルに対してキャンセル料500円が発生する仕組みとなっています。

直接会わなくてもできるという手軽さゆえに、ドタキャンが増えるリスクを軽減することが可能となっています。

 

その他 オンラインデートのメリット

そのほかにもオンラインデートをツ会うことへのメリットはたくさんあります。

例えば以下のようなメリット。

 

  • 家から出る必要がない
  • 上半身だけオシャレすればよいので楽
  • 宅飲みと同じ要領であるため低コスト
  • コロナウィルス感染拡大を防止できる
  • 体目的の迷惑行為人物を自動的に排除

 

特に一番最後の「迷惑行為の人物を排除できる」点は非常に優秀。

体目的やご飯代を奢ってもらうだけといった「ヤリモク」や「パパ活」という迷惑行為の存在が少なからずあるのがオンラインでの出会い。

オンラインデートではそうした本来の目的とは異なった迷惑行為を働く危険人物との遭遇を自動的に避けることができます。

このように、オンラインデートは今の時代にうってつけの機能と言えるでしょう。

 

オンラインデートの使い方

オンラインデートの使い方は以下の4ステップ。

比較的かんたんに設定できるので、ぜひ試してみてください。

 

  1. マッチング後デートの日時を決める
  2. レストラン「オンラインDine」を予約
  3. 自分用の食事・飲み物を準備
  4. 予約時間5分前にアプリへアクセスし入店
  5. お相手も入室したらビデオチャットでデート開始

 

まとめ

今回は、マッチングアプリ「Dine(ダイン)」で4月に登場した新機能「オンラインデート」について詳しくご紹介していきました。

最後に内容をまとめると以下の通りです。

 

まとめ

  • 2020年4月15日よりスタートした「オンラインデート」機能
  • 会えない状況でも気軽に申し込める今の時代にマッチしたデート
  • ドタキャン防止よる仕組みとしてキャンセル料が発生する
  • 宅飲みと同じのため低コストでデートできる
  • 直接会うよりいろんな意味で危険性が少ない

今の時代に即した新機能である「オンラインデート」。

自宅で過ごす機会が多くなっている今だからこそできる出会い方を実現するのがこの機能です。

ぜひ本記事を参考に、Dineのオンラインデート機能を活用してみてください。

2020年おすすめマッチングアプリ一覧!

僕が婚活をするにあたって実際に使ったり、いろいろ調べたりしたマッチングアプリを簡単に紹介しておきます。

おすすめ度に関しては、当時使ったり調べたりした時に感じた「主観」に基づいてつけています。

年齢や好み、目的によってアプリの評価は変わってきます。

今回紹介するアプリに関しては必ず自分の目的にハマる人がいるアプリだと思うので、色々試して自分に合ったアプリを見つけてみてください!

※↓タブの切り替えができます。

基本情報月額料金メモ・おすすめ度

アプリの基本情報

アプリ名目的別年齢層URL

ペアーズ

恋活~婚活20代半ば~40代前半 公式

with

恋活~婚活20代前半~30代半ば 公式

タップル

友達作り~恋活18歳~20代半ば 公式

Omiai

恋活~婚活20代半ば~30代後半 公式

ブライダルネット

婚活20代半ば~40代半ば 公式

ゼクシィ縁結び

婚活20代半ば~30代後半 公式

Match

婚活30代半ば~40代 公式

マリッシュ

婚活30代~50代以上 公式

クロスミー

友達づくり~恋活20代~30代 公式

 

アプリの料金

アプリ料金URL
男性:月額3,590円
女性:無料
公式
男性:月額3,600円
女性:無料
公式
男性:月額3,700円
女性:無料
公式
男性:月額3,980円
女性:無料
公式
男性:月額3980円
女性:月額3980円
公式
男性:月額4378円
女性:月額4378円
公式
男性:月額3,980円
女性:月額3,980円
公式
男性:月額3,400円
女性:無料
公式
男性:月額3,900円
女性:無料
公式

 

アプリのメモ

アプリメモおすすめ度URL
マッチングアプリを始めるならとりあえず登録しておいて間違いない有名アプリ。ただ、会員数が多く知名度が高い分ライバルは多め。★★★★★ 公式
ペアーズに比べて会員数は少ないものの、心理テストなどが豊富で自分と相性のいい相手が見つかりやすい。個人的には一番成果があったアプリ。★★★★★ 公式
気軽に恋活をしたいなら一番のおすすめ!マッチングのしやすさや出会いやすは断トツ!ただ、結婚相手探しの婚活なら他のアプリの方がいいかも。★★★★★ 公式
Omiaiもペアーズ同様会員数が多く、人気も高いアプリ。趣味や共通点から相手を探すならペアーズやwithの方がいいが、見た目やスペックを求めるならおすすめ!★★★★☆ 公式
僕が合コンや婚活パーティーでもお世話になったIBJが運営するマッチングアプリ。いろいろな婚活サービスをやっているだけあってサービスは手厚い。★★★☆☆ 公式
ゼクシィの運営するマッチングアプリ。結婚への真剣度は高め。★★★☆☆ 公式
真剣に婚活をしている人が多い。ちょっと年齢層が高めなので個人的な評価は低かったが、30代半ば以上で婚活をしたいならおすすめ!★★★☆☆ 公式
マリッシュは婚活だけでなく、バツイチの再婚活なども応援している珍しいアプリ。年齢層はかなり高め。自分のニーズと合わなかったのでこちらも評価が低いがニーズに合うようならおすすめ!★★★☆☆ 公式
GPSを利用して、リアルですれ違った相手とマッチング可能という変わったアプリ。仕組みは面白いが、今回紹介したアプリのなかでは婚活の真剣度は多分一番低い。★★★☆☆ 公式