タップル誕生でメッセージの既読は確認できる?確認方法と未読の対策を解説!

タップル単事情でメッセージのやりとりをしていて、急に相手から返事が返ってこなくなった。

そんな時にもし相手が気付いていないなら、もう1回くらいメッセージを送れば気付いて返してくれるかもしれません。

でも既読スルーをしているならしつこくメッセージを送るのは逆効果になる可能性も…

こんな風に相手がメッセージを見たかどうかがわからないと、ちょっと色々深読みして悩んでしまうということがあると思います。

 

そんな悩みを解消するために今回はタップル誕生でメッセージの既読を確認する方法について解説したいと思います。

タップル誕生は既読を確認できない

結論からいうとタップル誕生は基本的にメッセージの既読を確認することはできません。

実査にメッセージのやりとりをしたことがある人はわかると思いますが、やりとりを続けていてもLINEのように時間の上に「既読」の文字が

でることはないです。

ですが、あるオプションに加入することで既読を表示させることは可能です。

プレミアムオプションに登録することで既読が確認できる

上に書いた通り、タップル誕生はメッセージの既読を確認することはできませんが「プレミアムオプション」というものに加入することでメッセージの既読を確認できるようになります。

プレミアムオプションに加入すると、他にも「最終ログイン時間」「もらっているいいかも数」「主なメッセージの返信時間」などもわかるようになります。

プレミアムオプションは便利な機能ではあるのですが、加入すると毎月4,900円かかります。

男性の場合は有料会員の料金が毎月2,000~4,000円(プランによる)なので最大毎月9,000円かかる計算ですね。

ちなみにタップル誕生は女性は無料で使うことができますが、これはオプションなので別途料金を支払う必要があります。

短期間、本気で恋活をする!という意気込みでタップル誕生を使うならアリだと思いますが、長く緩く使っていくのであればちょっとコスパが悪いです。

 

プレミアムオプションに加入する以外で既読を確認することはできませんが「気になる人からメッセージが返ってこなくて困る」という場合は、別の方法でそれを解消することも可能です。

アイテムを使えば未読を解消できる

タップル誕生にはアイテムショップというものがあり、そこでいくつかのアイテムを購入することができます。

今回紹介するのはその中のひとつ「きっかけキャンディ」です。

他のアイテムについては下の記事で解説しているのでそちらも参照してみてください。

タップル誕生をさらに便利に使えるようになる5つのアイテムを紹介!

きっかけキャンディを使うと、こちらがメッセージを送った時に優先的に目立って表示されるようになります。

もし、相手があなたとやりとりを続けるつもりがあるのに返信を返してこない場合は単純に気づいていない可能性が高いです。

なので、きっかけキャンディを使うことによって返信が返ってくるようになるかもしれません。

 

既読スルーだった場合は、もともと返信するつもりがないということなのでその時はあきらめましょう。

僕もきっかけキャンディを使っても無駄だったことは何度かありました笑

 

タップル誕生について「もっと知りたい」「使ってみようか迷っている」という人は30年間彼女がいなかった僕のタップル誕生体験談もチェックしてみてください。

タップル誕生や、実際に僕が使っておすすめのマッチングアプリなども紹介しています。