これがコエリー(koely)の全て!特徴・料金・口コミ・使い方を解説

これがコエリー(koely)の全て!特徴・料金・口コミ・使い方を解説

今回は、マッチングアプリ「コエリー(koely)」について解説します。

サービスの特徴から料金プラン、口コミ・評判の状況、そして登録手順から基本操作などの使い方まで、網羅的にご紹介!

「コエリーってどんなアプリなの?」といった基本的な疑問から、利用者のリアルな口コミまで、コエリーのことが1から10まで分かる内容ですので、ぜひチェックしてみてください。

 

コエリーは2021年1月12日でサービス提供終了

コエリーは2021年1月12日でサービス提供終了

先に述べておくと、これから紹介するマッチングアプリ「コエリー」は残念ながらサービス終了となります。

終了日は2021年1月12日。現時点で有料会員の方は、返金の対象になる可能性があるので公式サイトで詳しく確認してみてください。

【重要】サービス終了のお知らせ|コエリー

これから有料プランに登録するかは、よくよく考えたうえで行うようにしましょう。

 

コエリー(koely)の特徴

コエリー(koely)の特徴

まずは、コエリー(koely)のサービスについて、その特徴をいくつかピックアップしてみたのでご覧ください。

コエリーというアプリを初めて聞いた方は特に本項でサービスの大まかな特徴が分かる内容となっています。

 

電話を出会いのきっかけにするマッチングアプリ

「3分の電話から始まるマッチングアプリ」と称される通り、コエリーでは電話でのお話を通してお相手とのマッチングを目指すアプリ。

気になるお相手へ電話のアプローチをしてお相手が受けてくれた場合、3分間の電話が始まるので好きな話をします。

電話は3分間で切れてしまいますが、その後お相手ともっと続きを話したいとお互いがアプローチした際に晴れてマッチング成立となり、メッセージのやり取りや長時間の通話ができるようになります。

このように従来のマッチングアプリのようなメッセージありきのやり取りではなく、電話が出会いの中心的な手段となったアプリがコエリーの最も大きな特徴です。

 

サイバーエージェントグループが運営で安心

コエリーは、「タップル」や「CROSS ME」といったアプリと同様、サイバーエージェントグループが提供するアプリ。

アプリの中身が最も重要ではあるものの、やはりどんな会社が運営しているかは、安心に利用する上で重要なポイント。

その点、大手企業であるサイバーエージェントグループが提供するアプリとなれば、より安心して利用でき、アプリの利用に集中することができるなど、メリットが多いです。

 

18〜24歳の若い世代から支持

コエリーは、2020年2月から提供が開始された、まだ始まって日が浅いマッチングアプリです。

世にリリースされてから間もない最新アプリということもあってから、情報に敏感な若い世代に人気があるようす。

特に18~24歳の男女を中心にアプリのダウンロードが急増しているということがAppStoreで記載されていました。

 

各種証明書による年齢確認で安全性を担保

コエリーでは、マッチング後の電話・メッセージのやり取り時に、運転免許証をはじめとした各種証明書による年齢確認を必須としています。

本人であることの確認が必須であるため、他人を偽るようなサクラ・業者といった危険人物を排除することができます。

また、年齢確認が必要ない出会い系サイトのようなサービスと明確に区別するクリーンなサービスであることもアピールされています。

 

様々なニーズに応えたアプリ

コエリーは、基本的な真剣な恋愛を求める恋活・婚活ユーザー向けのサービスではありますが、その始めるきっかけとしては様々なニーズに応えたアプリという点も特徴的です。

 

  • 安い値段で気軽に恋活を始めたい
  • 従来のマッチングアプリに飽きた
  • メッセージのやり取りに疲れた
  • 寂しい時に誰かと話をしたい
  • 夜寝る前に誰かの声が聴きたい

 

上記のように、いろんな方が誰でも簡単に始められるので、結婚相談所のような本気さは必要ありません。

 

コエリーの料金プラン

コエリーの料金プラン

続いてはコエリーの料金プランについて解説していきます。

男女ともに、無料でもある程度利用は可能なものの、より効率的に、かつ出会いにしっかりと繋げたいという方は、月が有料会員への移行は必然。

ですが、結婚相談所や合コンのような多額の費用が必要なわけではないため、ある程度気軽に始められる良心的な価格設定となっています。

 

コエリーの月額料金プラン

コエリーの月額料金プランは以下の通り。一覧表でまとめたのでぜひご覧ください。

 

料金プラン価格通話チケット付与数
1ヶ月プラン4,100円30枚
3ヶ月プラン8,800円90枚
6ヶ月プラン12,800円180枚
12ヶ月プラン18,800円360枚

支払いはAppleID決済のみで、クレジットカード決済は不可。
※Android版は順次リリース予定。

また、男性に関しては無料会員だと、メッセージのやり取りができない仕様となっています。男性の場合、お相手とのメッセージを楽しみたいときにも有料プランへの移行が必須となります。

 

コインの価格

通話チケットは一枚消費するごとに3分の通話が可能になりますが、無くなった場合はコインとの交換でチケットを入手することができます。

コインは都度課金で購入できるようになっています。価格表は以下の通り。

 

コイン枚数価格
12120円
40370円
90730円
1401,100円
5002,940円
1,0005,860円
1,5008,000円

 

月額プランに付与されるチケットでは通話時間が足りないなど、必要になったタイミングで都度購入すればOKです。

 

お試しなら1ヶ月、本気の利用なら6ヶ月プランが最適

月額プランを利用するのなら、はじめは1ヶ月プランでお試しするのがおすすめ。

自身に合ったサービスかどうかを見定める期間として、1ヶ月プランから始めてみましょう。

自身にとって良いサービスだということが分かっでから長期間プランへ移行していくのが良いです。

12ヶ月プランは少々長過ぎで、真剣にお相手を見つけたいのなら短期集中で3~6ヶ月プランを選択していくのが妥当と言えるでしょう。

※2021年1月でのサービス提供終了が決まっています。そのため、これから有料プランを始めるという方は、月額1ヶ月プラン、もしくは都度課金でコインの購入などにとどめておくのが良いでしょう。

 

コエリーの口コミ・評判

コエリーの口コミ・評判

続いてはコエリーの口コミ・評判について見ていきましょう。

サービスの内容や料金に対する、実際に利用した人の意見・感想が述べられているので、自身にとって良いアプリかどうかを判断するひとつの材料にしてみてください。

 

良い口コミ・評判

https://twitter.com/L_Revolution_/status/1234484732420734977

 

 

 

高評価をしているユーザーの口コミとしてはまず、サービスの新鮮さ、そしてメッセージが面倒なので電話だと手っ取り早くて良いといった意見が多かったです。

他にはないアイディアのマッチングアプリということへの目新しさで、若い世代を中心に登録者が一時期増えたようです。

 

悪い口コミ・評判

 

 

 

月額課金している+通話チケットも有料だと減るのは目に見えてます。
そうではなく、通話するのも定額制にして通話し放題の方がユーザー数も増えていいと思います。アプリ自体の概要はいいと思いますのでこの評価ですが料金システムはあまり納得できません。

引用:AppStore

 

悪い口コミで多かったのは、料金、会員の少なさ、そしてマッチング率の低さがありました。

なかには電話が予想以上に緊張してしまうといった意見も。ある程度コミュニケーションが必要になるので、苦手な方には不向きかもしれません。

 

コエリーの登録方法・使い方

コエリーの登録方法・使い方

続いては、コエリーの登録方法から、基本的な使い方について解説していきます。

「コエリーに早速登録してみたい」という方、「ダウンロードまではしたけれど、その先の操作が分からない」という方は、こちらの内容を参考にしてみてください。

 

コエリーの登録手順

コエリーの登録手順について確認していきます。

コエリーに登録をしたいけど操作の流れが分からないという方はこちらをぜひご覧ください。

※今回ご紹介する操作で使用するのはiPhone、使用するアカウントはFacebookでの登録で進めました。

 

  1. アプリをダウンロード
  2. 利用規約に同意してスタート
  3. 別の方法で登録
  4. Facebookで登録
  5. 画面に従って「続ける」を選択
  6. 性別を選択
  7. 任意のニックネームを入力
  8. 生年月日を入力
  9. 居住地を選択
  10. メイン写真を登録(スキップ可能)
  11. 年齢確認に使用する証明書を選択(スキップ可能)
  12. 操作説明を確認して次へ
  13. 「はじめる」を押したら登録完了

 

操作としては、ほぼ画面に従って選択・入力するだけの簡単なステップ。

スマートフォンからダウンロードさえすれば、あとは一直線の操作。ほとんど迷うことはないので、気軽に進めてみてください。

 

コエリーの使い方

コエリーの使い方、マッチングまでの流れについてご紹介していきます。

コエリーへの登録を検討中の方、まだはじめたばかりで使い方がよく分からないという方は、こちらで内容を確認してみてください。

 

好みの人を探して電話発信・きになる送信

コエリーでは、お相手へのアプローチ方法が2種類あります。

  • 電話発信
  • きになる送信

 

コエリー独特のアプローチ方法が「電話発信」でのマッチングとなります。

 

お相手との通話・メッセージ~マッチング~

好みの人が見つかったら電話発信をして、お相手が着信に応えてくれたらマッチング成立となります。

もう一つは従来のマッチングアプリと同様、お相手に「いいね!」を送信して、ありがとうと応えてくれるとマッチング成立という流れ。コエリーでは「きになる」という名称で使われていますが、ペアーズなどで使われる「いいね!」と意味は同じです。

 

通話の延長とチケット購入

お相手との通話時間は3分間。時間が経過すると電話は切れてしまいますが、マッチングしたお相手であれば、もう一度電話をすることも可能となっています。

1回の通話にはチケットが必要で、無くなると補充する必要があります。チケットはコエリー内で使用できる「コイン」と交換することが可能で、コインは月額プランとは別に追加購入するものとなっています。

料金表については、上記「コエリーの料金プラン」で解説しています。

 

コエリーの特徴まとめ

コエリーの特徴まとめ

今回は、マッチングアプリ「コエリー(koely)」について、サービスの特徴をはじめ、料金プランや登録方法はどを中心にご紹介していきました。

最後に、コエリーの特徴についてまとめると以下の通りとなります。

 

  • 電話から始まる出会いという新感覚マッチングアプリ
  • 2021年1月12日でサービス提供終了となるため、課金は慎重に
  • 煩わしいメッセージのやり取りが不要なのがメリット
  • 口コミでもメッセージ不要に対して高評価を付けるユーザー多数
  • アプリを効率的に使うには有料プランへの移行が必須
  • 料金は月額プラン+チケットの購入がある
  • 人によっては料金が高くつくという悪い口コミが見受けられた
  • 登録自体は無料で可能。操作は一直線なので簡単

 

コエリーは残念ながら2021年1月に終了となってしまうため、そこまで深入りする必要性はありません。

ですが、煩わしいメッセージが不要という点は非常に魅力があり、重宝するユーザーもいまだに一定数います。

サービス終了前に、電話でのマッチングという新感覚なアプリを使って新しい出会いを探したいという方は、今からでも積極的に取り組んでみても良いのではないでしょうか。

 

2021年おすすめマッチングアプリ一覧!

僕が婚活をするにあたって実際に使ったり、いろいろ調べたりしたマッチングアプリを簡単に紹介しておきます。

おすすめ度に関しては、当時使ったり調べたりした時に感じた「主観」に基づいてつけています。

年齢や好み、目的によってアプリの評価は変わってきます。

今回紹介するアプリに関しては必ず自分の目的にハマる人がいるアプリだと思うので、色々試して自分に合ったアプリを見つけてみてください!

※↓タブの切り替えができます。

基本情報月額料金メモ・おすすめ度

アプリの基本情報

アプリ名目的別年齢層URL

ペアーズ

恋活~婚活20代半ば~40代前半 公式

with

恋活~婚活20代前半~30代半ば 公式

タップル

友達作り~恋活18歳~20代半ば 公式

Omiai

恋活~婚活20代半ば~30代後半 公式

ブライダルネット

婚活20代半ば~40代半ば 公式

ゼクシィ縁結び

婚活20代半ば~30代後半 公式

Match

婚活30代半ば~40代 公式

マリッシュ

婚活30代~50代以上 公式

クロスミー

友達づくり~恋活20代~30代 公式

 

アプリの料金

アプリ料金URL
男性:月額3,590円
女性:無料
公式
男性:月額3,600円
女性:無料
公式
男性:月額3,700円
女性:無料
公式
男性:月額3,980円
女性:無料
公式
男性:月額3980円
女性:月額3980円
公式
男性:月額4378円
女性:月額4378円
公式
男性:月額3,980円
女性:月額3,980円
公式
男性:月額3,400円
女性:無料
公式
男性:月額3,900円
女性:無料
公式

 

アプリのメモ

アプリメモおすすめ度URL
マッチングアプリを始めるならとりあえず登録しておいて間違いない有名アプリ。ただ、会員数が多く知名度が高い分ライバルは多め。★★★★★ 公式
ペアーズに比べて会員数は少ないものの、心理テストなどが豊富で自分と相性のいい相手が見つかりやすい。個人的には一番成果があったアプリ。★★★★★ 公式
気軽に恋活をしたいなら一番のおすすめ!マッチングのしやすさや出会いやすは断トツ!ただ、結婚相手探しの婚活なら他のアプリの方がいいかも。★★★★★ 公式
Omiaiもペアーズ同様会員数が多く、人気も高いアプリ。趣味や共通点から相手を探すならペアーズやwithの方がいいが、見た目やスペックを求めるならおすすめ!★★★★☆ 公式
僕が合コンや婚活パーティーでもお世話になったIBJが運営するマッチングアプリ。いろいろな婚活サービスをやっているだけあってサービスは手厚い。★★★☆☆ 公式
ゼクシィの運営するマッチングアプリ。結婚への真剣度は高め。★★★☆☆ 公式
真剣に婚活をしている人が多い。ちょっと年齢層が高めなので個人的な評価は低かったが、30代半ば以上で婚活をしたいならおすすめ!★★★☆☆ 公式
マリッシュは婚活だけでなく、バツイチの再婚活なども応援している珍しいアプリ。年齢層はかなり高め。自分のニーズと合わなかったのでこちらも評価が低いがニーズに合うようならおすすめ!★★★☆☆ 公式
GPSを利用して、リアルですれ違った相手とマッチング可能という変わったアプリ。仕組みは面白いが、今回紹介したアプリのなかでは婚活の真剣度は多分一番低い。★★★☆☆ 公式