始めよう!マッチングアプリ生活


 

基礎から学ぼう初心者

目的別で選ぶ選択

実際に利用した感想体験

目的別おすすめマッチングアプリはこちら!

タップル誕生で年齢確認は必須?やり方と注意点を解説!

 

タップル誕生を使うにあたって年齢確認は必須

結論からいうとタップル誕生を使うにあたって年齢確認は必須です。

というのも、年齢確認をしていないと相手とマッチングしてもメッセージのやりとりをすることができません。

100人とマッチングしてもメッセージのやりとりができなくては何も始まりませんからね。

これも業者や悪質な会員を排除するためなので、年齢確認をしなければいけないおかげで変な会員が減るとプラスに考えましょう!

逆に年齢確認なしで利用できるマッチングアプリは危険だと思った方がいいです。

男性の場合はメッセージのやりとりをするのに有料会員登録も必要なので年齢確認と一緒に済ませてしまいましょう。

女性の場合は無料でメッセージのやりとりをすることが可能ですが、年齢確認は必要なので注意してください。

タップル誕生の年齢確認に使用できる書類は?

タップル誕生の年齢確認に使用できる書類は公式サイトによると以下の通りです。

僕は運転免許証で年齢確認を行いましたが、保険証やマイナンバーカードも使えるので書類が用意できなくて困るということはないと思います。

タップル誕生の年齢確認の方法

では、具体的な年齢確認の方法を解説していきます!

  1. タップル誕生のアプリを起動し、マイページ右上にある「設定ボタン(歯車マーク)」をタップ
  2. アカウント情報にある「年齢確認をタップ」
  3. アップロードする証明書の種類を選択
  4. 「証明書を撮影する」をタップ
  5. 「写真を選択」または「写真を撮る」を選択
  6. 指示に従い、用意した証明書を撮影
  7. 内容が合っているかを確認し「送信」をタップ
僕は年齢確認済みなので年齢確認の部分が「承認済み」になってますが、まだの人は「未設定」になっていると思います。

そこからはアプリに表示される指示に従って進めれば簡単に年齢確認が完了します!

 

年齢確認をする際の注意点

タップル誕生で年齢確認をするにあたっての主な注意点は2つあります。

証明書全体の写真が必要

これはどういうことかというと、証明書の写真を撮る時に顔写真などを隠すことがアウトになりました。

以前までは免許証などの写真を撮る際は生年月日さえわかればOKでした。

ですが2018年くらいから年齢確認が強化され、今では証明書の一部を塗りつぶしたり指で隠したりした写真はNGです。

これも業者や悪質な会員が同じ証明書を使いまわしたりできないようにするための対策とのことです。

結局はプロフィール写真に自分の写真を載せることになるので、普通に使っている人はぶっちゃけそこまで気にすることではない気もしますが一応注意しておきましょう。

証明書と登録している生年月日を一致させる必要がある

これは当たり前ですが、免許証などの証明書の生年月日とタップル誕生に登録している生年月日が違うものはNGになります。

これも他人の証明書を使って成り済ましたり、ひとつの証明書で大量のアカウントを作成することを防ぐ目的があるのだと思います。

同じ生年月日の人間が大量に同時登録されたら怪しいと一発でわかりますからね。

業者でない人に注意するとしたら「年齢のサバ読みはできない」ので気を付けてくださいといった感じでしょうか?笑

個人情報流出の心配はない?

「年齢確認のために証明書の写真を提出しなければいけない」と聞くと、個人情報の流出を心配する人も多いと思います。

ですがタップル誕生は大手企業であるサイバーエージェントグループが運営しているマッチングアプリなのでその点は安心して大丈夫です。

サイバーエージェントはAbemaTVやアメブロを運営している会社です。多くの人が名前やサービス名くらいは聞いたことがあるであろう大企業です。

それでも不安という人は年齢確認した写真を削除してもらうことも可能です。

サポートセンターに問い合わせることで対応してもらえるので、心配な人は削除をお願いしておきましょう。

タップル誕生ヘルプページ