タップル誕生のお出かけ機能がパワーアップ!何が変わったの?

先日タップル誕生のおでかけ機能がパワーアップしました!

というお知らせがきたのですが何がパワーアップしたかは特に書いていなかったので具体的にどう変わったのかを個人的に調べてみました。

お出かけ機能が実装された時のスクショと今のお出かけ機能の違いを比べると大きく2つのことが変わっていたことがわかったのでそれを紹介します。

プランが見やすくなった

左がお出かけ機能実装当時のスクショで、右が今のお出かけ機能の解説のスクショです。

見れば一目瞭然ですが写真が大きくなって、プランのカテゴリも大きく画像で表示されるようになり見やすくなりました。

相手がどんな子なのか、そしてどんなプランを希望しているのかがぱっと見でみやすくなりましたね。

 

2対2などの複数でのおでかけを推すようになった

これは特に機能的に変わった部分ではないのですが、以前は1対1で会うのが前提のような解説だったのに比べて、今では2対2などの複数でのおでかけを例にして解説するようになっています。

実は上にあるプランの画像もさりげなく「2対2でご飯食べませんか?」に変わっています。

おでかけはタップルになったら、つまりはマッチングしたらすぐに会うというのが前提の機能なのですがもしかしたら「いきなり1対1で会うのは怖い」などの声があったのかもしれませんね。

もしくは思った以上におでかけでの出会いが多くなかったというのもあるかもしれません。

どちらにしても、これはおそらくもっと気軽におでかけ機能を使って会えるようにハードルを下げたかったんだと思います。

1対1で会うより複数であったほうが安心ではありますからね。

もちろんこれは例にでている会話が2対2になっているだけで前と同じようにいきなり1対1で会うことは可能です。

 

実際に変わった部分はプランのレイアウトだけ

と、いうわけで2個めに関しては解説が変わっただけなので、見落としがなければ実際に変わった部分はプランのレイアウトくらいだと思います。

マッチング後のやりとりは以前と変わらず、メッセージで日程を決めて遊びに行くという感じです。

パワーアップというにはちょっとおおげさかなとも思いますが、多少なりとも出会いやすくはなったのでこれはこれでよかったとは思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です