Omiaiでマッチングからデートに繋げる方法|低スペック男子の実践

人気のマッチングアプリ「Omiai」。

今回は、Omiaiを3ヶ月間利用した男子が、実践の中で得た、マッチングからデートに繋げるまでの攻略方法について解説していきます。

Omiaiを始めてみたはいいけれど、上手くお相手と繋がれないという男性は、本記事を参考にしてみて頂ければと思います。

 

30歳低スペック男子のOmiai実践

まずは今回Omiaiを実践した筆者のスペックと実践結果からご紹介。

見た目は自己採点ながら見た目は中の下、年収等スペックは年齢的には底辺レベルの男子です。

 

・30歳 男 会社員 年収300万円
・Omiai実践期間 6ヶ月+1ヶ月
・送ったいいね! 1,145人
・マッチング数 136人
・デートに繋がった人数 4人

 

当初はかなり苦戦したものの、4ヶ月後には5歳年下 丸の内で働く美女食事デートまで行き着くことができました。

今回は、その実践の中でわかってきた、マッチングからデートに繋げるまでのポイントを解説していきます。

マッチングを増やす方法

まずはお相手とマッチングしなければならないのですが、見た目が良くない一般ピープルは相手から何もせずとも「いいね!」が届きまくるのは稀。

まずは自分から気に入ったお相手に「いいね!」を送っていきます。

「いいね!」を受け取った相手は少なくとも自分のプロフィールを多少は見てくれる可能性が高まります。

その際のプロフィールの充実度が大切になってくるのですが、そこでいくつかの大切なポイントがあります。

 

★POINT
・恋活なのか婚活なのかを定める
・写真は修正なし最高の一枚を
・自己紹介文をはじめとするプロフを充実

恋活なのか婚活なのかを定める

はじめに自分が恋活をしたいのか婚活をしたいのかをはっきりさせましょう。

結婚を意識した出会いを求めると決めたなら、目的ができます。

目的ができればそれに沿ったお相手探しができるようになります。

後のプロフィール作成にも影響してくることなので、まずは自分がどんな出会いを求めるかを明確に決めておきましょう。

写真は修正なし最高の一枚を

次に写真。素性がはっきりしないネットでの出会いは、正直写真が命ともいうくらい大切。

自分自身の最高の一枚を選びましょう。

結婚を前提とした出会いを求めるなら、誠実さや健全な生活感が想像できそうなさわやかな印象の写真が望ましいです。

顔写真についてはアプリで修正したようなものはできる限り避けたほうが無難です。

また、服装も上下スウェットのようなものではなく、ふさわしい服装の写真を選びましょう。

自己紹介文をはじめとするプロフを充実

紹介文も探しているお相手に寄せた内容にしていきます。

自分の趣味などを書き留めるだけでは物足りない印象です。

お相手が30代女性で結婚を意識した真剣な出会いを求める方だとします。

その場合、女性の立場を考えた内容を書き留めていきます。

 

「一緒に暮らした時に、家事をどのくらい手伝えるのか?」
「結婚後も女性側が仕事を続けたいことを了承できるのか?」
「女性側の住む地域に引っ越すことは可能か?」

 

などなど、結婚相談所で女性に好印象を与えられる内容を自己紹介文に載せていきます。

どんな女性を誰をターゲットにするかで紹介文も変わってくるので、自身が探す相手を想像しながら書いていくのが良いでしょう。

マッチング後のメッセージ攻略

お相手もマッチングした後はメッセージのやり取り。

出会いに繋げるにはメッセージをいかにして攻略していくかが重要に。

ここでもいくつかのポイントがあるので解説していきます。

 

★POINT
・メッセージは程よい長さで
・共通の趣味で話題広げに
・さりげなく相手の行動範囲を聞き出す

 

メッセージは程よい長さで

メッセージの長さに気を付けることが最も重要なポイント。
(筆者はここで苦戦しました)

一回のやり取りのメッセージの長さはもちろん、やり取りの回数も多すぎるのもダメ。

メッセージのやり取りが長引くと、お互いに熱が冷めて面倒になり、連絡が途絶えてしまう事になります。

できれば1日3,4回のやり取りを長くても1週間程度にとどめ、その間にデートにお誘いできるような努力をしましょう。

共通の趣味で話題広げに

共通の趣味が事前にプロフィールなどで分かっていれば、そうした話から切り出していきましょう。

 

・どんな映画が好きか?見てみたい映画はあるか?
・好きな料理は?おすすめのお店は?

 

いきなり仕事のことなどを根掘り葉掘り聞いてしまうのはご法度。

大事なことは、出会うためのメッセージのやり取りであることを忘れないこと。

どこかのタイミングで出会う口実となるような話題に持っていければ最高です。

さりげなく相手の行動範囲を聞き出す

メッセージのやり取りをする中で、相手の居住地や行動範囲をうまく聞き出しましょう。

 

・どこに遊びに行くのはどこ?
・買い物はどこまで行くの?
・よく行くカフェはどこ?

 

あとはタイミングを見計らってデートのお誘いをすればOK。

相手に負担のかからないよう、待ち合わせ場所や日程を決めていきましょう。

【まとめ】反省が多いが手応えはあったOmiai実践

今回の内容を改めてまとめると以下の通りです。

 

★POINT
・メッセージをダラダラと長く続けるのはダメ
・プロフィール改善とメッセージ方針変更が効果あり
・25歳丸の内美女と食事デートに成功
・年収300万円の底辺スペック男子でもノーチャンスではない

 

有料会員になって、3~4か月間は、マッチングもさほどできず、メッセージも返ってこない、続かない状況でした。

反省すべき点は多かったですが、上記のようなポイントに気を付けたころから、徐々にマッチング数も増えるように。

最終的には、25歳丸の内美女を含む数人の方とデートに繋げることができたため、ある程度手ごたえを感じる結果となりました。

まだOmiaiアプリでうまくいかないと感じている男性の方は、本記事を参考にお相手を探し、マッチングできるようにチャレンジしてみてください。