ペアーズの会員数や年齢層を詳しく解説!【2020年 春】

 

今回は、ペアーズの会員数や年齢層について、2020年の春(5月)に調査した結果を中心にご紹介していきます。

 

「ペアーズで、お相手の異性がどのくらいの数いるのか気になる」

「ペアーズで自分と同じ年齢の人がどれくらいいるか知りたい」

 

そう考えている方は、ぜひご覧ください。

ちなみに今回の調査は、WEB版のペアーズより、男女それぞれの会員検索機能を使って計測しました。

 

ペアーズの会員数は?

まずはペアーズの会員数について。

公式サイトでも言われている通り、累計の会員数は1,000万人を突破しました。

累計なので、退会した人やほとんど利用しなくなったユーザーも含めての合計となりますが、それでも国内最大級といわれるだけあり、累計数の多さはトップクラスです。

 

ペアーズの現在の登録会員数

次に、2020年春の時点で登録しているユーザー数について確認していきます。

退会者を除いた、現在登録中の会員数は以下の通りです。

 

登録会員数 合計
(退会者は除く)
男性女性
5,339,8403,684,9461,654,894

 

また、現時点で登録しているユーザー数は約530万人という結果になりました。

これだけでも他のマッチングアプリの追随を許さないほどの数です。

 

アクティブユーザー数は?

累計では1,000万人を超えたペアーズですが、そのうち頻繁にログインしているアクティブユーザーはどのくらいなのでしょうか?

3日以内のログインをした人を対象に調査したところ、以下のような結果に。

 

男性女性合計
アクティブユーザー643,014289,646932,660

 

当然ながら、累計会員数より数字は落ちましたが、それでもこれだけのユーザーが日々ログインして出会いを求めていることになります。

 

ペアーズ会員の男女比

また、登録会員数の合計から、男女の比率を計算しました。

結果としては、ペアーズ会員の男女比率は約7:3。

 

登録会員数男性女性男女比
5,339,8403,684,9461,654,8947:3

 

男性のほうが多い傾向にありますが、マッチングアプリでは概ね、このように男性の比重が大きくなる場合が多いです。

ただし男性の場合、有料会員にならないと本格的な利用はできません。

無料会員でたまにログインして眺めるといった幽霊会員の割合も多く、体感的な男女比はそこまで差はないでしょう。

 

ペアーズ会員の年齢層は?

ペアーズ会員の年齢層はどうなっているでしょうか?

調査した結果はこのようになります。

年齢層会員数割合
18~24歳男性847,537
女性413,723
男性23%
女性25%
25~29歳男性958,085
女性562,663
男性26%
女性34%
30~34歳男性589,591
女性330,978
男性16%
女性20%
35~39歳男性405,344
女性165,490
男性11%
女性10%
40~44歳男性331,645
女性99,293
男性9%
女性6%
45~49歳男性257,946
女性49,646
男性7%
女性3%
50~59歳男性257,946
女性33,097
男性7%
女性2%
60歳以上男性73,698
女性4,964
男性2%
女性0.3%

 

こうしてみると、20代の年齢層が最も多い結果に。

他社アプリ「Omiai」では20代後半から30代が多いので、アプリによって年齢層にも色が出ますね。

20代の男女が多いため、どちらかというと婚活よりも恋活を目的としたユーザーが多いと思われます。

 

ペアーズの会員数・年齢層のまとめ

今回は、ペアーズの会員数と年齢層について2020年春に調査した結果をご紹介していきました。

 

まとめ
・累計会員数は1,000万人を突破
・現在の登録会員数でも500万人を超えている
・男女比率は7:3
・アクティブユーザーは合計で100万人近い数
・年齢層は20代が最も多く、次いで30代前半のユーザーが多い。
・年齢層から、どちらかというと恋人づくり目的が多いと思われる。

 

同世代、年下、年上と、自分の求める相手を探すうえで、会員数や男女比率・年齢層の確認は重要です。

最新の調査結果から、ペアーズでお相手を探す参考にして頂ければと思います。