Tinder(ティンダー)のはじめてガイド|特徴・料金・口コミ・使い方を解説

Tinder(ティンダー)のはじめてガイド|特徴・料金・口コミ・使い方を解説

 

今回は、マッチングアプリ「Tinder(ティンダー)」について、サービスの特徴や料金、さらには口コミ・評判から登録方法などを網羅的に解説していきます。

「Tinderってどんな特徴のアプリなの?」
「Tinderの料金プランを詳しく知りたい!」
「Tinderは無料と有料で何が違うの?」
「Tinderは初心者でも簡単に登録して使える?」
「Tinder利用者の声が聴きたい!!」

本記事ではTinderに関するこのような疑問にお答えする内容となっていますので、ぜひチェックしてみてください。

 

Tinder(ティンダー)の特徴

Tinder(ティンダー)の特徴

まずはTinderのサービスの特徴について解説していきます。

Tinderというマッチングアプリがどんなものなのか、他のアプリとは違い何が良いのかなど、一からTinderを知りたい方は本項をぜひチェックしてみてください。

 

無料でも利用できるのが魅力

Tinderの最大の魅力は、男女ともに基本無料で利用できる点にあります。

日本国内で提供されているマッチングアプリでは、男性は有料である場合がほとんど。そんななか、Tinderでは男性でもマッチングからメッセージの交換までを無料である程度使いこむことができます。

お相手へのアプローチ「LIKE」は、12時間ごとに120回分の「LIKE(いいね!)」がチャージされ、その数の人数分にアプローチすることが可能となっています。

さらに、マッチング後のメッセージについても、男性でも基本無料で制限なく利用することができるのが大きなメリットとなっています。

ただし、後述しますが、無料よりも有料会員になったほうが圧倒的に使い勝手が良いため、できるなら課金して有料会員として利用するのがおすすめです。

 

位置情報機能を使ったお相手の検索機能

スマートフォンのGPS・位置情報サービスの機能を用いたお相手の検索機能がTinderの大きな特徴。基本的には、この位置情報機能を使って意中のお相手を探していくことになります。

この位置情報を使ったマッチングアプリは国内だとCROSS MEがありますが、このサービスを取り入れたのはTinderのほうが先で、世界規模であるTinderのほうが利用者が多く人気なアプリと言えるでしょう。

 

メッセージ交換は年齢確認が必要に

Tinderでは、これまで身分証明書などによる年齢確認などが不要となっていました。

運転免許証やパスポートによる証明書の提出が必須ではなかったため、誰でも手軽に利用できるメリットがある反面、業者や既婚者など、身分を偽った危険人物が利用していることが、他社アプリと比べて多い傾向にあるのがデメリットだったのです。

ですが、2020年11月頃を目安に、メッセージ交換をする際には身分証による年齢確認機能が追加されるようになったため、安全性が高くなりました。

誰でも簡単・すぐにメッセージ交換できるわけでは無くなったものの、危険人物の侵入を軽減させる効果が高くなったため、メリットは大きいです。

Tinderを利用してお相手とマッチングした際は、今後は免許証やパスポートなどを身分証明書を手元に用意して始めていきましょう。

 

外国人・海外志向の日本人が多め

世界的に登録者が多いTinderでは、外国人の利用者が多い傾向にあります。

また、日本人ユーザーの中でも、海外生活者や海外志向の強い方が、他アプリよりも比較的多いようです。

日本国内だけで見ればペアーズやOmiaiなどが有名ですが、世界的に見ればTinderが最も人気のあるアプリの一つと言えるので、外国人ユーザーが多いのも納得です。

 

Tinder(ティンダー)の料金プラン

Tinder(ティンダー)の料金プラン

続いては、Tinderの料金プランについて解説していきます。

無料でも十分に利用できるTinderではありますが、月額の有料会員になることでさらに効率的な出会い探しができるのが魅力です。

 

料金プラン

Tinderの有料会員は2種類から選択が可能。

スタンダートプランである「Tinder Plus」と最上位版である「Tinder Gold」のどちらかを利用することができます。

月額プランは1ヶ月・6ヶ月・12ヶ月の3種類。まずはお試しで1ヶ月プランから始め、良いと思ったら6ヶ月プランなどに切り替える方法が一般的です。

 

Tinder PlusTinder Gold
1ヶ月プラン1,897円/月2,845円/月
6ヶ月プラン1,186円/月

(一括7,115円)

1,782円/月

(一括10,699円)

12ヶ月プラン790円/月

(一括9,486円)

1,185円/月

(一括14,230円)

 

無料と有料の違い

続いては、無料会員と有料会員との違いについてみていきましょう。

無料と有料では機能やサービス面で何に相違があるのか、有料会員は何がお得なのか?について、下記の通り一覧表でまとめたのでぜひチェックしてみてください。

 

無料

会員

Tinder

Plus

Tinder

Gold

12時間毎のLIKE回数120回まで無制限無制限
メッセージ
Super Likeの無料回数5回/日5回/日
ブーストの無料回数1回/月1回/月
スーパーブーストの購入
広告表示ありなしなし
位置情報の変更
年齢・距離を隠す
スワイプやり直し
LIKEした

相手の一覧表示

LIKEをくれた

相手の一覧表示

 

結局、Tinderは有料会員が効率的でおすすめ

結局のところ、Tinderを利用する際は有料会員になったほうが、効率的な出会い探しができるのでおすすめと言えます。

無料会員でもメッセージまで制限なく使えるのは他のアプリではないメリットではあります。しかし、LIKEしてくれたお相手の表示ができるのがTinder Goldからという点もあって、アプリの機能をすべて発揮できるのは有料会員ではないと難しいのが現状です。

Tinder Goldとはいっても、他アプリと比べて比較的安い価格帯であるため、本気の出会いを求めるのであれば、Tinder Gold会員になるのが最も良いでしょう。

 

Tinder(ティンダー)の口コミ・評判

Tinder(ティンダー)の口コミ・評判

続いてはTinderの口コミ・評判について紹介していきます。

サービス全般や料金、危険人物の有無などについて、Twitterでの口コミをいくつか取り上げてみました。

登録の前にTinderの評判を確かめたい方は本項をご覧ください。

 

 

https://twitter.com/m__fjdmmm/status/1334801914530156551

 

 

Tinder(ティンダー)の登録手順・使い方

Tinder(ティンダー)の登録手順・使い方

ここまで解説してきた内容から、Tinderを使ってみたいと思った方向けに、続いてはTinderの登録方法から、基本的な使い方についてご紹介していきます。

早速Tinderに登録してみたい方、大まかな使い方を知ってアプリを楽しみたい方はご覧ください。

 

Tinderの登録手順

まずはTinderの登録手順について以下の通り解説します。

操作はスマートフォン(iPhone)からアプリ経由、Facebookアカウントを使っての登録で行っています。

ぜひお手にスマートフォンを取って一緒に進めてみてくださいい。

 

  1. Tinderアプリをダウンロードして起動
  2. アカウントを作成する
  3. 電話番号を入力して次へ
  4. メッセージに届いた確認コード数字を入力
  5. 使用できるメールアドレスを入力
  6. Facebookでログインするを選択
  7. Facebookでログインすることを許可
  8. 利用規約・ルールに同意する
  9. 名前を入力(本名は避ける)
  10. 生年月日を入力
  11. 性別を入力
  12. 学歴を入力(スキップ可能)
  13. 興味のあることを一覧から選択(5つまで)
  14. 写真を追加する
  15. 位置情報の利用を許可する(必須)
  16. 通知を許可するか選択
  17. 知人・友人に気づかれずにTinderを使えるよ
  18. ブロックしたい相手連絡先を選択(すべて選択も可能)
  19. 登録完了

 

Tinderの基本的な使い方

続いてはTinderの基本的な使い方について解説します。

登録したてで、利用方法がイマイチよく分からないという方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

最長距離の設定

スマホの位置情報から近くの方を中心にお相手検索してくれるのがTinderのメイン機能。

マイページから設定画面に進むと、検索してくれるエリアの最長距離を指定することができます。

2km~160kmの範囲で指定できるので、好みのエリアを設定しましょう。

 

グローバルモード

近場だけでなく、遠くのエリアの方も視野に入れたいのなら「グローバルモード」をオンにするのがおすすめ。

マイぺージから設定画面に進むと、グローバルモードの設定があるので、スイッチをオンにすればOKです。

 

年齢と性別の指定

検索してくれるお相手の年齢や性別を指定することができます。

Tinderの特徴として、性別に関しても女性・男性・みんなから選択することができます。

同性の友達を探したい。あるいは性的マイノリティの方でも利用できるのが優秀な点です。

また、ライバルのプロフィールをチェックして自分のプロフィール改善に努めたりといった使い方もできるのがTinderの便利な点でもあります。

 

LIKEとNOPE

Tinderでは分かりやすくAIが検出したお相手の画面を見て、直感的に好き・嫌いを判断していくのが特徴的なアプリ。

お相手写真を見て、気に入れば右にスワイプしてLIKE、嫌なら左にスワイプしてNOPEとなります。

上にスワイプするのはSUPER LIKEと呼ばれ、より強いLIKEをお相手に送ってアプローチできるほか、マッチングできていない状態でもメッセージを送信できるなどのメリットがあります。

SUPER LIKEだけは、有料会員での機能となるため、利用したい方は月額プランへの登録が必須となります。

 

まとめ

まとめ

今回は、マッチングアプリ「Tinder(ティンダー)」について、サービスの特徴から料金プラン、口コミなどを網羅的に解説していきました。

最後にTinderについてまとめると以下の通りとなります。

Tinderの特徴まとめ

  • 海外発の世界的人気マッチングアプリ
  • 男女ともに無料で利用できるのが1番の魅力
  • ただし、有料会員になればさらに効率的に利用できるのでおすすめ
  • 料金は高くても月額2,000円代とお得
  • 利用者には外国人や海外志向の人が多め
  • 無料で利用できる反面、遊び目的や業者もいるのが難点
  • スマホの位置情報を使ったお相手検索で近場の人とマッチングできる機能が優秀
  • 登録はアプリからメールアドレスやSNSなどで認証
  • 世界基準のアプリのため、人によっては操作に戸惑う場面がある

その安さとユーザーの多さが魅力のTinder。

「できるだけ無料・あるいは安く恋活を始めたい」
「外国人あるいは海外志向の強い人が好み」

このように考えている方には特におすすめできるマッチングアプリです。

一方で、「業者・ヤリモクは絶対に避けたい」という思考が強い方にはあまりおすすめはできません。

上記を踏まえ、自身に合うアプリかどうかを判断して頂ければと思います。

 

2021年おすすめマッチングアプリ一覧!

僕が婚活をするにあたって実際に使ったり、いろいろ調べたりしたマッチングアプリを簡単に紹介しておきます。

おすすめ度に関しては、当時使ったり調べたりした時に感じた「主観」に基づいてつけています。

年齢や好み、目的によってアプリの評価は変わってきます。

今回紹介するアプリに関しては必ず自分の目的にハマる人がいるアプリだと思うので、色々試して自分に合ったアプリを見つけてみてください!

※↓タブの切り替えができます。

基本情報月額料金メモ・おすすめ度

アプリの基本情報

アプリ名目的別年齢層URL

ペアーズ

恋活~婚活20代半ば~40代前半 公式

with

恋活~婚活20代前半~30代半ば 公式

タップル

友達作り~恋活18歳~20代半ば 公式

Omiai

恋活~婚活20代半ば~30代後半 公式

ブライダルネット

婚活20代半ば~40代半ば 公式

ゼクシィ縁結び

婚活20代半ば~30代後半 公式

Match

婚活30代半ば~40代 公式

マリッシュ

婚活30代~50代以上 公式

クロスミー

友達づくり~恋活20代~30代 公式

 

アプリの料金

アプリ料金URL
男性:月額3,590円
女性:無料
公式
男性:月額3,600円
女性:無料
公式
男性:月額3,700円
女性:無料
公式
男性:月額3,980円
女性:無料
公式
男性:月額3980円
女性:月額3980円
公式
男性:月額4378円
女性:月額4378円
公式
男性:月額3,980円
女性:月額3,980円
公式
男性:月額3,400円
女性:無料
公式
男性:月額3,900円
女性:無料
公式

 

アプリのメモ

アプリメモおすすめ度URL
マッチングアプリを始めるならとりあえず登録しておいて間違いない有名アプリ。ただ、会員数が多く知名度が高い分ライバルは多め。★★★★★ 公式
ペアーズに比べて会員数は少ないものの、心理テストなどが豊富で自分と相性のいい相手が見つかりやすい。個人的には一番成果があったアプリ。★★★★★ 公式
気軽に恋活をしたいなら一番のおすすめ!マッチングのしやすさや出会いやすは断トツ!ただ、結婚相手探しの婚活なら他のアプリの方がいいかも。★★★★★ 公式
Omiaiもペアーズ同様会員数が多く、人気も高いアプリ。趣味や共通点から相手を探すならペアーズやwithの方がいいが、見た目やスペックを求めるならおすすめ!★★★★☆ 公式
僕が合コンや婚活パーティーでもお世話になったIBJが運営するマッチングアプリ。いろいろな婚活サービスをやっているだけあってサービスは手厚い。★★★☆☆ 公式
ゼクシィの運営するマッチングアプリ。結婚への真剣度は高め。★★★☆☆ 公式
真剣に婚活をしている人が多い。ちょっと年齢層が高めなので個人的な評価は低かったが、30代半ば以上で婚活をしたいならおすすめ!★★★☆☆ 公式
マリッシュは婚活だけでなく、バツイチの再婚活なども応援している珍しいアプリ。年齢層はかなり高め。自分のニーズと合わなかったのでこちらも評価が低いがニーズに合うようならおすすめ!★★★☆☆ 公式
GPSを利用して、リアルですれ違った相手とマッチング可能という変わったアプリ。仕組みは面白いが、今回紹介したアプリのなかでは婚活の真剣度は多分一番低い。★★★☆☆ 公式