タップル誕生の使い方を解説!マッチング成立から実際に出会うまで!

「タップル誕生に登録したものの何をすればいいかわからない」

「タップル誕生の使い方が知りたい!」

というタップル初心者の方のために今回は基本的にタップル誕生の使い方を解説します。

使い方の解説…といってもタップル誕生は特に操作が難しいわけではないので、流れだけつかんでもらえればすぐに使いこなせるようになると思います。

それではさっそくいってみましょう!

まずは興味のあるカテゴリーを選択

とりあえず今回はタップル誕生の使い方ということなので、会員登録とプロフィールの設定が終わった前提で進めていきます。

タップル誕生の会員登録の方法とプロフィールの書き方は別の記事で触れているのでそちらを参考にしてみてください。

というわけで、タップル誕生の登録が終わったら相手探しです。

マッチングアプリというくらいなので、誰かとマッチングしなければ何もはじまりません。

タップル誕生のアプリを開くと「カテゴリー」というものがあるので、まずはそこから自分が興味のあるカテゴリーを選択しましょう。

ここにはそのカテゴリーに興味がある人が登録しています。

「音楽好き」のカテゴリーなら音楽好きの人と、「アニメ好き」のカテゴリーならアニメが好きな人と出会える可能性があるということですね。

タップル誕生のカテゴリー一覧
音楽好き、ライブ・フェス好き、ゲーム好き、アニメ好き、オシャレ好き、プロレス・格闘技好き、料理好き、スイーツ好き、ランニング好き、ゴルフ好き、温泉好き、ダンス好き、お酒好き、マンガ好き、映画好き、遊園地好き、写真・カメラ好き、家で待ったり派、ボルダリング好き、自転車好き、歌うのが好き、グルメな人が好き、旅行が好き、お笑い好き、読書好き、動物好き、アウトドア好き、車好き、結婚を視野に入れて、スポーツ観戦好き、カフェ好き、アート・美術好き、ダーツ、ビリヤード好き、野球好き、ジム・フィットネス好き

カテゴリーに参加!

初めて選択したカテゴリーでは「このカテゴリーに興味がありますか?」と聞かれるので「はい」と答えましょう。

これでカテゴリーへの登録は完了です。

カテゴリーに登録することで、そのカテゴリーに参加している人を閲覧できるようになり、逆に相手もあなたを検索できるようになります。

多くのカテゴリーに参加することで、相手から「いいかも」をもらえる可能性も上がります。

ただし、全く興味のないカテゴリーに参加して「いいかも」をもらってもあまり意味がないのでそこは気を付けましょう!

スポーツに全く興味がないのに、スポーツ好きの人にいいかもをもらっても話が合わずに結局続かないですからね…

相手が表示されたら「いいかも」or「イマイチ」

カテゴリーに参加後にそのカテゴリーをタップすると、そのカテゴリーに参加している人が表示されるようになります。

この時にその人を

右にフリックor右側のハートマークをタップすることで「いいかも」

左にフリックor左側のうずまきマークをタップすることで「イマイチ」

することができます。

「いいかも」は「あなたとに興味があります」という意味でマッチングしたい相手に行い、「イマイチ」は逆に「興味がない」マッチングしなくていい相手に行います。

「いいかも」は当然相手に通知されますが、「イマイチ」は相手に通知されることはありません。

真ん中のマークはスーパーいいかも

ちなみに「イマイチ」と「いいかも」の真ん中にある「ハートに矢が刺さったマーク」はスーパーいいかもというものになります。

スーパーいいかもを使うとメッセージ付きのいいかもが送れるので、ここぞという時は使ってみるのもありです。

スーパーいいかもの詳細が気になる人は下の記事を読んでみてください!

タップル誕生のスーパーいいかもはマッチング率アップに効果あり?実際に確かめてみた!

 

相手から「ありがとう」されるとマッチングが成立!

相手にいいかもを送って「ありがとう」が返ってくるとタップル誕生!つまりマッチング成立です。

マッチングが成立しない場合は相手が気付いていないか、イマイチされてしまったということのなのでその時は気にせず次の相手を探しましょう!

マッチングが成立するとするとやりとりに相手が追加される

タップル誕生ではマッチングが成立すると「やりとり」の「マッチング」のところにその相手が追加されます。

そこからメッセージを送れるので、お礼やあいさつを送ってみましょう!

一度でもメッセージを送信すると、その相手は「マッチング」から「メッセージ」に移動します。

後はメッセージのやりとりをするだけ!

メッセージまできたら後は基本的に自由です。

アプリ上でメッセージをやりとりするもよし、LINEなどの連絡先を聞いて個人的にやりとりをするもよし!といった感じです。

実際に会うという話になっても、何かシステムを利用するとかではなく友達や恋人と約束をするのと同じように、メッセージ上で場所と時間を決めて待ち合わせをするだけなので特に難しいことはありません。

タップル誕生の使い方まとめ

 

ここまで長々と書いてしまいましたがタップル誕生の使い方をまとめると

  1. 興味のあるカテゴリーに参加する
  2. 興味のある相手に「いいかも」をしてアプローチ
  3. マッチングが成立したらメッセージのやりとりをすすめる!

のわずか3ステップです。

他にも「おでかけ」などいくつか別の機能もありますが、基本的な使い方はこれだけなので使い方自体は難しくないと思います。

 

タップル誕生について「もっと知りたい」「使ってみようか迷っている」という人は30年間彼女がいなかった僕のタップル誕生体験談もチェックしてみてください。

タップル誕生や、実際に僕が使っておすすめのマッチングアプリなども紹介しています。