無駄なく効率的にマッチングアプリを使う方法を解説!

マッチングアプリを使ってみようにも数が多すぎて、どれを使ったらいいかわからない…と悩んでいる人は多いです。

実際に僕もはじめてマッチングアプリを使ったときは気になるマッチングアプリが多すぎてどれから使えばいいのか迷っていました。

ここではそんな人のために無駄なく効率的にマッチングアプリを使う方法を解説します。

複数のマッチングアプリに登録

気になるマッチングアプリが複数ある場合は最初からひとつに絞る必要はありません。

まずは気になるマッチングアプリ全てに登録してみましょう。

「そうなるとお金がすごくかかるんじゃないの?」

と思う方もいるとは思いますが、基本的にマッチングアプリというのは会員登録からマッチングまでは無料で使えるようになっています。

というわけでまずは無料会員の登録だけをしてしまいましょう!

使ってみて自分に合うアプリを探す

そうしたら実際にそれらのアプリを使ってみましょう。

アプリによって会員の年齢層や目的(恋活か婚活かなど)、操作性などの使い勝手も変わってきます。

ここらへんは実際に使ってみないとわからないことなので可能な限りいろいろなアプリを使い倒してみましょう!

気に入ったアプリ・マッチング出来たアプリに有料会員登録

自分で使ってみて気に入ったアプリや、気になる相手とマッチング出来たアプリがあればそれらに有料会員登録してみましょう。

ここらへんは自分の恋活・婚活へのモチベーションによりますがこれも別にひとつに絞る必要はないと思います。

僕は結構本腰をいれてやっていたので4つのアプリを並行して使っていました。

あとはその有料会員登録したアプリを使って恋活・婚活を続けていくだけです。

マッチングアプリを並行して使うことで無駄を減らせる

以上がマッチングアプリを無駄なく効率的に使う方法でした。

アプリをひとつひとつ使っていると、自分に合ったアプリが見つかるまでの時間が無駄になってしまいます。

例えば、ひとつのアプリを1週間使って微妙だったら次のアプリへ…という感じでやった場合は4つ目のアプリが自分に合うアプリだった場合、それにたどり着くまでに1カ月使ってしまいます。

ですが一気に並行して使うことで1週間で自分に合ったアプリを見つけることができます。

お金があれば全部のアプリに有料会員登録して進めるのがいいのですが、さすがにそれはお金がかかりすぎるのでこの方法が一番効率がいいと思います。