ユーブライドのメッセージ機能を解説|無料会員でもメッセージ可能!

 

今回は、ユーブライドのメッセージ機能について解説していきます。

他社のマッチングアプリとは少し異なる仕様も注目のユーブライド。

オンラインでの婚活を検討している方は、ぜひ本記事を参考にユーブライドを検討してみてください。

 

ユーブライドのメッセージ機能の特徴

ユーブライドではお互いに「いいね!」する事でマッチングが成立し、 メッセージのやり取りをする事が可能となります。

有料会員(スタンダードプラン)になることでメッセージのやりとりが無制限となり、お相手の人数やメッセージの数をいくらでも行うことができるようになります。

メッセージのやり取り画面はLINEとほぼ同じような作り・デザインになっており馴染み深く、誰でもスムーズにやり取りに進めて扱いやすい印象です。

 

無料会員でも条件つきでメッセージ可能

他社のマッチングアプリでは概ね、メッセージは有料会員で解放される機能というのが一般的。

ユーブライドでもメッセージのやり取りとなると、基本的には有料会員(スタンダードプラン)からの機能となります。

ですが、ユーブライドの場合、条件付きでメッセージのやり取りがある程度利用できることがあります。

その理由は「有料会員から来たメッセージへの返信ができる」という仕様だから。

有料会員の機能で、無料会員とマッチングした時にメッセージを無制限に利用できるというものがあるのですが、これを逆に考えると、無料会員であっても、有料会員のお相手から先にメッセージをくれた場合、返信ができるということになります。

 

・有料会員のお相手とマッチングする
・お相手から先にメッセージをもらう

[/aside

 

この条件をクリアした時に限りますが、一応、ユーブライドでは無料会員でもメッセージを利用できるチャンスがあるのは、大きなメリットの一つと言えるでしょう。

 

本格的な出会いに繋げるなら有料登録は必須

無料会員でも条件付きでメッセージが利用できる便利なユーブライドではありますが、やはり基本的には機能面で制限が多いのが無料会員です。

こちらの一覧表は、無料会員と有料会員との使える機能の違いを表したもの。

 

使える機能無料会員有料会員

(スタンダードプラン)

いいね!5回/日50回/日
メッセージ付きいいね!
再いいね!
メッセージ送受信
無料会員とのメッセージやり取り
写真を見せたい人にだけ公開
プロフィールの公開範囲設定
お相手の利用プランが分かる
有料会員のみの絞り込み検索

 

本格的な結婚相手を見つけたいと願う人は、出し惜しみせずに有料会員になったほうが、より快適な婚活ができるでしょう。

 

メッセージ利用時の注意点

続いてはお相手とのメッセージのやり取りで注意するべき点についても触れておきます。

せっかくマッチングしても、メッセージ次第で出会いのチャンスを台無しにしてしまいかねないのがメッセージです。

これから取り上げる点には特に注意してメッセージに臨んでいきましょう。

 

お相手のプロフィールを熟読して臨む

お相手とのメッセージで話題に事欠かないためにも、相手プロフィールは熟読して臨みましょう。

プロフィールに書いてあることをそっくりそのままメッセージで質問したりすると、「興味ないのかな」と思われてしまいます。

お相手への礼儀という意義でも、十分にプロフィールを読んでからメッセージするとよいでしょう。

 

軽い口調は避けるべき

ユーブライドはあくまでも婚活が目的のサービスです。

そのためメッセージ上での口調には気を付けましょう。タメ口などはもってのほかです。

恋人や友達探しではないことを自覚し、将来を見据えた相手を探すという意識を持てば、自然と相手と丁寧なやり取りを心がけることができるでしょう。

 

LINE交換やデートは関係性が築けてから

LINE交換やデートのお誘いは、ある程度メッセージでの関係性が築けてからが望ましいです。

最低でも1週間程度のメッセージ期間は持ちたいところ。7~10日間程度が一般的です。

早すぎるタイミングでLINE交換などを迫ると、業者や詐欺といった迷惑行為の人物ではないかと警戒されたりする可能性もあります。

 

ユーブライドのメッセージ機能まとめ

以上、今回はユーブライドのメッセージ機能について解説していきました。

お相手との出会いにつながる重要な部分であり、醍醐味であるメッセージ。

ユーブライドでは無料会員でも条件によってはメッセージのやり取りが可能となっているユーザーに優しい仕様となっています。

まずは無料で楽しみたい、自分に合ったサービスか見極めたいという方は、無料会員からユーブライドを試してみるのもよいかと思います。