ユーブライドの特徴・料金・評判を解説|初心者向けガイド

 

今回は、人気のオンライン婚活サービス「ユーブライド」初心者向けガイドと題して、サービスの特徴から料金プラン、さらには口コミの評判などをご紹介していきます。

 

「ユーブライドってどんなサービスなの?」
「料金はどのくらい?他社と比べてどう?」
「本当に出会えるサービスなの?」

といった素朴な疑問にお答えしていく内容となっています。

オンラインでの婚活に興味がある方、ユーブライドへの登録を検討中という方は、ぜひ本記事を参考にして頂ければと思います。

 

ユーブライドとは?サービスの特徴

はじめに「ユーブライドとは?」にお答えするサービスの特徴について詳しく解説していきます。

サービスのコンセプトから会員の年齢層、安全性に対する取り組みなど、ユーブライドならではという特徴が分かる内容をご紹介します。

 

恋活とは違うオンライン婚活サービス

ユーブライドは、恋活を主な目的としたマッチングアプリとは異なり、結婚を目的としたオンライン婚活サービスです。

累計会員数は200万人に及んでいるビッグサイトで、2018年では約2400組を超えるカップルが成婚退会しているとの報告が公式サイトでされている人気サービスとなっています。

友達や恋人といった気軽な関係ではなく、本気で結婚を目指す会員たちが集まる場でもあります。

 

男女ともに有料で真剣ユーザー多数

ユーブライドでお相手とのメッセージ交換やデートお見合いをするためには、有料会員となる必要があります。

他のマッチングアプリとは違う点は男女ともに有料会員になる必要があること。

通常、他社マッチングアプリでは男性だけが有料プランへの加入が必要で、女性は完全無料でメッセージ交換、その他の機能をすべて利用できるようになっている場合がほとんど。

男女ともに全ての機能を使うには有料会員にならなければなりません。一見、女性にとってメリットが少ないように感じるかもしれませんが、これには理由が。

それは男女ともに有料であるために、登録する男女ともに真剣なユーザーの割合が増えるということに繋がるから。

女性が無料で利用できてしまうと、その分会員の本気度が低い女性会員が増え、男性ユーザーが損をする場面が多くなってしまいます。

有料である代わりに、男女ともに本気度が上がり、よりマッチング率・成婚退会率を上げることができるのです。

男女ともに有料であることにはこのような秘密が隠されているのを理解しておきましょう。

 

結婚適齢期ユーザーが多い年齢層

男女ともに有料ということ、そして結婚を目的としたサービスであることにより、会員の年齢層にも特徴があります。

ユーブライドでは結婚適齢期を迎えた30代の男女会員の割合が高い傾向にあります。

やはり結婚を本気で考えるユーザーとなると、日本国内の結婚適齢期である20台後半から30代の人が多くなるのが自然な流れ。

今まさに30代という男女の方、もしくは30代のお相手を探しているという方にとってはおり理想のお相手に巡り合える可能性が大きくなることでしょう。

また、40代の年齢層の方も他社アプリと比較して多い傾向が。これは初婚の方はもちろん、離婚歴やシングルの方など、2回目以降の結婚を目的としたユーザーも比較的多くいらっしゃる傾向にあるためです。

 

サクラ0宣言・24時間監視の安全性

オンラインでの出会いの場につきものなのが「サクラ」「業者」といった迷惑行為をする危険人物の存在。

犯罪に巻き込まれる危険をはらんだ非常に危ない存在のせいで、ネット系の恋活・婚活に消極的になる人も少なくありません。

こうした事態を避けるべく、ユーブライドでは「サクラ0宣言」を掲げています。具体的には24時間の監視体制や、本人確認書類での年齢確認の義務などです。

写真を公開し、お相手にアピールするためには運転免許証などによる本人確認を必須とすることで、なりすましなどの不正ユーザー登録を未然に防ぐといった取り組みを行っています。

また、ブロックや違反報告といった安全性を高める基本的な機能も充実しているため、より安心して婚活に集中できる環境を作り上げているのがユーブライドの大きな特徴の一つです。

 

ユーブライドの料金プラン

続いては、ユーブライドの料金全般に関する内容をご紹介します。

月額の料金プランから、他社マッチングアプリとの料金比較などをして、ユーブライドの気になる料金を知ることができます。

他社サービスとユーブライドで登録を迷っている方、料金を比較してどれがよいかを判断したい方は本項をぜひ参考にしてみてください。

 

料金プランと総額費用

まずはユーブライドの料金プランと総額費用について見ていきましょう。

一覧表にしてまとめみましたのでぜひご覧ください。

 

プランクレジットカード決済アプリ決済
1ヶ月プラン4,300円/月4,500円/月
3ヶ月プラン3,600円/月

総額10,800円

3,933円/月

総額11,800円

6ヶ月プラン2,967円/月

総額17,800円

3,467円/月

総額20,800円

12ヶ月プラン2,400円/月

総額28,800円

2,900円/月

総額34,800円

 

支払いは主に3種類|クレジット決済がお得

ユーブライドの有料会員の支払いは主に3種類に対応しています。

ブラウザ版での決済に使えるクレジットカード決済と、iOSアプリで使うiTunes決済、そしてAndroidアプリでの決済に使うGoogleplay決済の3つです。

上記の料金を確認すると、クレジット決済のほうが安い価格となっており、決済方法によって料金に違いがあるのが特徴的です。その差は12ヶ月プランで最大6,000円もの差があります。

料金が安くなるクレジットカード決済でも、使える機能には差がありません。このような理由から、ユーブライドの有料会員になるのならクレジットカード決済がお得ということに。

WEB版から無料会員登録し、その後有料プランへの移行手続きをすればクレジットカード決済で登録することができます。アプリを使いたい方は、作成したアカウントでアプリにログインすればOK。

登録はブラウザ版であっても、利用時はアプリをダウンロードすれば有料会員としてアプリでも利用できるのでおすすめです。

 

他社サービスとの比較

続いては、月額料金プランについて、他社マッチングアプリなどと価格を比較していきましょう。

大手マッチンアプリである「ペアーズ」「Omiai」そして同業他社である「ゼクシィ縁結び」とユーブライドを比較してみた表をご覧ください。

 

プランユーブライドゼクシィ縁結びペアーズOmiai
1ヶ月プラン4,300円/月4,378円/月3,590円/月3,980円/月
3ヶ月プラン3,600円/月3,960円/月2,350円/月3,320円/月
6ヶ月プラン2,967円/月3,630円/月1,830円/月1,990円/月
12ヶ月プラン2,400円/月2,640円/月1,320円/月1,950円/月

 

こうして他社と比べてみると、ペアーズやOmiaiといった大手の恋活マッチングアプリよりは料金が高いものの、同業である婚活サービス・ゼクシィ縁結びよりは安いということが分かります。

通常、結婚相談所に登録するとなると、登録料や月会員費などで数十万円の費用を要するのが一般的。

それを考えると、登録料や成婚謝礼金などが一切不要、かつ月額4,000円台で本格的な婚活ができると考えると、かなりコストパフォーマンスは高いのではないでしょうか。

 

その他プレミアムオプションもあり

ユーブライドには月額の有料会員のほかに、特別な機能が解放される「プレミアムオプション」というオプションサービスもあります。

価格は月額2,980円。こちらは決済の種類ごとに価格差はなく一律の価格となっています。

プレミアムオプションに加入することで解放される追加機能は以下の通り。

 

【プレミアムオプションで使える機能】
・開封確認
・写真付きメッセージのやりとり
・プレミアムメッセージの送信
・コンシェルジュサポート

 

大きな特徴としては専門のコンシェルジュへの質問・サポートを利用できる点。

結婚相談所を目指したコンシェルジュサポートはプレミアムオプションの特権。利用する価値は十分にあると言えるでしょう。

ただし、プレミアムオプションを使わないと婚活が成功しないというわけでもないため、自分のお財布に相談しながら検討するのが自然です。

 

ユーブライドの評判は?口コミを紹介

ここまでユーブライドの特徴や料金をご紹介し、その魅力が伝わったかと思います。

しかしながら、実際にユーブライドを使っているユーザーの口コミや評判も知りたいところ。

「本当に出会えるアプリなの?」
「安全性は本当なの?」

といった疑問をユーブライドに持っている方は、本項の口コミ・評判をぜひ参考にしてみてください。

 

本当に出会えるの?

2年前くらいにこのアプリで出会って、今月入籍します。当時はアプリのレビューが良かったからDLしたのですが…地方ではないので、多くの方がしてた記憶です…

引用:AppStore

 

金の無駄 課金して後悔しかない。
そもそも登録数が少ないのかな。
絞り込みの項目少ないのに、検索ヒットが数件のみ。

引用:AppStore

見事に成婚退会された方のレビュー、口コミが多く見受けられた反面、全く逆の意見もありました。

特に、登録者数の少なさを指摘する声が散見されました。ペアーズのような大手の最大級会員数を誇るサービスと一緒と考えるのは危険。

地方在住の方は地方の会員のみに限定して探すとなった場合だと、ユーブライドだけでは満足のいくお相手を探すことができない可能性は少なからずあるようです。

 

安全性は大丈夫?

男性側からアプリをしてないのでわからないですが、サクラじゃない人間も確かにいますので、素敵な出会いがあるよう願ってます。

引用:AppStore

 

24時間監視とか絶対ないよね、、
毎回業者っぽい人からしかいいねこない。。
本当早く辞めたい、、。

引用:Twitter

ユーブライドがうたっている「24時間監視」に対して疑問をもっている方もいます。

成婚退会された方のレビューが多数見受けられた反面、業者のような人物に遭遇したという口コミもいくつか発見しました。

ただし、「業者ではないか?」という人に遭遇している主張も、実際に被害に遭ったわけではないため、本当に業者なのかを判断するのは難しそうです。

 

無料トライアルはある?ユーブライドの特典

人気のブライダルネット。誰もが「オンライン婚活を一度試してみたい」という気持ちから、無料でお試しできるトライアル特典などがないかは考えることかと思います。

続いては、ブライダルネットに無料でお試しの特典があるのかについて触れておきます。

 

無料トライアルはナシ

結論から言うと、ユーブライドでは無料お試しできるようなトライアル特典はありません。

基本的には有料会員になると初月から料金が発生する仕様となります。

ですが、ユーブライドへの会員登録自体は無料ですることができ、ある程度の機能までなら無料で利用することができる仕組み。

有料会員をタダで試すサービスは基本的にない代わりに無料会員を最大限に活用して婚活を進めることが可能となっています。

 

無料会員でも条件つきでメッセージ交換できる

残念ながら有料プランをタダで試せる無料トライアルの提供は基本的にないものの、その代わりに無料会員であってもある程度踏み込んだサービスの活用ができるのがユーブライドの特徴でもあります。

無料会員では、条件つきでメッセージ交換も利用できる場合があります。お相手とメッセージ交換ができる条件は次の通り。

・有料会員のお相手とマッチングする
・お相手から先にメッセージをもらう

上記の条件を満たした場合に限り、無料会員の方でもメッセージ交換を楽しむことが可能となっています。

そのため、無料会員でも場合によってはマッチングからデートで直接会う約束まで交わせる可能性もあります。

この点はユーブライド無料会員のメリットと言えるでしょう。

 

無料会員と有料会員の機能面の違い

無料会員と有料会員との違いは以下の表の通り。

基本的には無料会員は制限が多く、大満足と言える使用感ではありません。

ですが、前述した通り、有料会員から届いたメッセージへの返信というかたちでやり取りできたりなど、無料会員でもお相手の方と出会うことができるチャンスがあるというメリットが大きいです。

 

使える機能無料会員有料会員
(スタンダードプラン)
いいね!5回/日50回/日
メッセージ付きいいね!
再いいね!
メッセージ送受信
無料会員とのメッセージやり取り
写真を見せたい人にだけ公開
プロフィールの公開範囲設定
お相手の利用プランが分かる
有料会員のみの絞り込み検索

まとめ

今回は、オンライン婚活サービス「ユーブライド」について、サービスの特徴から料金プラン、口コミ・評判などを詳しく解説していきました。

最後に本記事の内容をまとめると以下のようになります。

 

まとめ

  • 恋活とは違うオンライン婚活サービス30代の年齢層が高め
  • 男女ともに有料で真剣ユーザーが多い傾向
  • 24時間監視による「サクラ0宣言」で安全性の高さに定評あり
  • 月額料金は1ヶ月4,300円~ 同業他社より安めの価格
  • 口コミでも成婚退会された方のレビュー多数あり
  • 業者などの危険人物がいる可能性は捨てきれないため注意
  • 無料会員でも条件つきでメッセージ交換ができるメリット
  • より効率的な出会いを求めるなら有料会員登録は必須

やはり1年間で2,400組ものカップルを誕生させただけあり、そのサポートやサービスの質の高さ、そして会員の本気度の高さが大きな魅力であるユーブライド。

オンラインでの婚活を真剣に考えている方にこそ、ユーブライドはおすすめできるサービスの一つと言えるでしょう。

ユーブライドへの登録を検討している方はぜひ本記事の内容を改めて参考にしてみてください。